以心伝心なんて幻想ですね。「相手のことを思っている」なら、思っていることを行動で示せ!





今日のポイント
「相手のことを思っている」なら
口で言え!
行動で示せ!

 

「お母さん、いつもありがとう!」

先週の日曜は
母の日でした。

何かプレゼントなど、
贈りましたか?

もし何も渡していないなら、
いまがチャンスです。

 

「カーネーション」が一気に値崩れしていますから…。

 

 

「母の日」。

 

夫婦の間に子どもがいれば
母の日=妻の日
でもあります。

 

「ママ、いつもありがとう」

と子どもと一緒に妻に感謝する日になります。

 

うちはまだ子どもがいないので
文字通り実家の母に電話をしました。

 

案の定、
母の日に電話すると喜ばれるものです。

 

こういう機会じゃない限り電話しないので
いい機会となりました。

 

☆「母の日」ネタで書いたこちらの記事も好評です↓

作文の書き方91 読んでくれる相手のこと、あなたはどれだけ知っていますか?

2018.05.15

 

 

日本語に
【以心伝心】(いしんでんしん)
という言葉があります。

 

 

歌にもありますね、

 

ORANGE RANGEの「以心電信」(ママ)です。

「僕らはいつも 以心伝心
二人の距離つなぐ テレパシー
鯉なんて 七転び八起き
やさしい風ほら 笑顔に変えて

離れてたって 以心伝心
黙ってたって わかる気持ち
想いよ届け 君の元に
未来につないでく 信号は愛のメッセージ」

☆演奏動画はこちら!

 

☆今回調べてはじめて知りましたが、
タイトルは「以心電信」なのに
歌詞の中は「以心伝心」なんですね!驚きでした!

 

 

[黙っていても相手に伝わる]ことが
以心伝心です。

 

要は、
【言わなくても、わかるよね】
ということです。

 

 

「男は背中で語る」とか、
「相手のことを察する」とか
「忖度」(そんたく)とか、
日本人はこういうの、大好きですね!

 

 

ハッキリ言います。

以心伝心なんて、嘘です。

 

 

その証拠に、
来月実験してみてください。

 

来月6/17(日)は父の日です。

6/17のお昼に父親のことを思い、
真剣に
「お父さん、いつもありがとう!」
と心のなかで叫ぶのです。

 

口に出してはいけません。

 

翌日6/18、
父親にこう聞いてみてください。

「昨日、父の日にお父さんのことを思ったの、分かった?
テレパシー伝わった?」

 

 

…反応は聞いてみるまでもありません。

 

「はあ?」

の一言です。

 

当たり前のことです。

 

口に出さない限り、
絶対に「思い」なんて伝わらないんです。

 

 

話を母の日に戻しましょう。

母の日も、
母の日に
「お母さん、いつもありがとう」
と思っていても、
思っているだけでは伝わりません。

 

私は兵庫の実家に母がいます。

母の日に
いくら実家の母のことを思い出し、

「お母さん、いつもありがとう」

と思っても、
私の母親に伝わっているでしょうか?

 

 

…ぜったい伝わらないでしょうね。

 

 

 

これは仕事でも同じです。

 

 

仕事で出会うお客様を例にしましょう。

「お客様のことをいつも思っています」
と思ってみたところで、
お客は自分のことを思ってくれているなんて
露ほども感じていません。

 

「思っている」だけではダメなんです。

 

「あなたのことを思っていますよ」
と口に出すか、
手紙を書くか、
電話をするか、
プレゼントを贈るかしかいと
絶対【自分のことを思ってくれている】なんて
感じないんです。

 

 

やはり、
電話なり
手紙なり
プレゼントなりを持っていくことで
はじめて「あなたのことを思っていますよ」
という思いが伝わるのです。

 

 

これ、すごく大事な点です。

 

コミュニケーションって、
「思っているだけでは伝わらない」のです。

 

相手を思っているよ、
と伝えるなら
【相手を思ってくれている】と思ってもらえるよう
行動で示す必要があるのです。

 

 

…実はこの内容、
先日行った講座でお伝えしています。

 

5/17の【コミュニケーション接客能力向上講座】でも
この点をお伝えしたのです。

とても好評でした!

感想にも、こんな内容がありました↓

「相手のことを知るためのツールであったり、
相手のタイプ別に対応を変えていく方法であったりと
勉強になることが多かったです」

 

こう言っていただくことができました!

 

ありがたいことですね!

 

「相手のことを思っていることが
 わかるよう、言葉や物・行動で示す」
のはコミュニケーションの基本です。

 

 

「お客様のことを思っています」
ということは、
ぜひお客に直接言わなければ通じないのです。

 

「以心伝心」を捨て、
思っていることを直接言う!
行動で示す!

 

これを心がけてみてください。

ではまた!

 

☆コミュニケーション接客能力向上講座の詳細はこちら!

http://nomad-edu.main.jp/www.school-edu.net/post_lp/communication

 


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

 

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


eight − 7 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください