あえて「受苦」的経験を引き受ける! 「受苦」することで見える景色を 大切にしよう!

今日のポイント
あえて「受苦」的経験を引き受ける!
「受苦」することで見える景色を大切にしよう!

 

 

今回はギリシャの地から
お届けします!

 

ただいま、エジプト&ギリシャ旅行中です。

 

 

 

エジプトもギリシャも、
景色が美しいです。

 

 

特にエジプトでは
【360度すべてが砂漠】、
という場所に行ってきました。

 

見渡す限りの砂漠には
「クフ王のピラミッド」も
「階段ピラミッド」も
「屈折ピラミッド」も、
めぼしいピラミッドがすべて視野に入ります。

 

 

 

夕闇迫る時刻、
はるか彼方にピラミッドの
三角の影がうつる。

 

あまりにも雄大でした。

ハッと息を飲むほどの景色です。

 

 

この美しさを写真に撮ることは出来ます。

 

 

 

ですが、いくらパノラマ写真を撮っても、
視野すべてに広がる光景を残すことはできません。

 

それに、写真と同じ景色であっても、

「何時間もバスに揺られた」
「飛行機を3回乗り換えた」

という経験があるからこそ
価値が高まるように思うのです。

 

 

これ、今の時代ならではことだと思います。

 

 

 

いま、仮想現実(AR)の技術が
どんどん高まっています。

 

 

 

札幌駅エスタのゲームセンターに行っても、
「仮想現実」を体験できるゲームが
置いてあるほどです。

 

 

グラスをかけると、
「そこにいる」かのようにリアルな映像が見えます。

 

しかも音や空気感も
伝わることが出来ます。

 

 

 

 

でも、仮想現実のゲームで出来ないのは
「そこに行くまでの苦労」です。

 

 

エジプトでピラミッドを観るための
苦労は計り知れません。

 

 

まずは【1週間】の休みを取る必要があります。

 

次に渡航費用数十万円を用意する必要があります。

 

パスポートも取る必要がありますし、
飛行機の手配も
乗り継ぎの際の準備も必要です。

 

到着するまでにはスリの心配もしつつ、
ホテルに確実に予約が取れているかという
「不安」とも戦う必要があります。

 

 

 

これらの【苦労】を
受苦的に味わうことで、
やっとピラミッドの雄大な景色を目にすることが
できるのです。

 

 

 

 

西野亮廣さんという
芸人さんがいます。

 

 

 

お笑いの才能以外に、
経営者としての才能も
圧倒的に秀でています。

 

そんな西野さんは飲み会のたびに
「なるべく全額払う」
ようにしているそうです。

 

なぜでしょうか?

 

 

それは「なるべく全額払う」ことで、
自分自身が身銭を切ることができるのです。

 

飲み会の際のアイデア・楽しい話を
少しでも身につける。

 

そのために
あえて「全額払う」という
「痛み」を経験するそうです。

 

受苦的経験です。

 

「これだけ多くの金額を払うのだ」
という意識が、
飲み会の経験をより深めることができるのです。

 

この西野さんの行為も
「受苦的」なものでしょう。

 

あえて全額払うという「痛み」を
「受苦」することで
飲み会の知識・経験が深化するのです。

 

 

 

いまこのブログを
ギリシャ・エーゲ海のクルーズ船上で
書いています。

 

このクルーズに乗るためにも
多くの「受苦」的経験を払ってきました。

 

あえてツラく面倒なことを「受苦」することで、
ピラミッドの景色も、
エーゲ海に浮かぶ美しい島々も
目にすることが出来ます。

 

 

何か価値ある経験をするには
「受苦」を引き受ける覚悟が必要なのです。

 

今日のポイントです。

 

 

・・・・・・・・・

あえて「受苦」的経験を引き受ける!
「受苦」することで見える景色を大切にしよう!

・・・・・・・・・

 

 

「受苦」。

これは「お手軽」の対極にあるものです。

 

 

お手軽な経験というのは
意外と薄っぺらいのです。

 

 

家にいても、
「世界ふしぎ発見!」の動画を見れば
「ピラミッドの謎」について知識を深められます。

 

ですが、
「ピラミッドを見よう!」と決意し、
お金・時間・装備を用意したあと、
長旅を経験するという「受苦」によって
あの感動がもたらされるのです。

 

 

「お気軽」の対極の
「受苦」的経験を、
今後も意識して行っていこうと思います。

 

「受苦」的経験をするからこそ、
見えてくる世界があるからです。

 

 

地平線向こうに浮かぶピラミッドの影を見ながら
そう感じました。

 

 

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください