作文・小論文がすぐ書ける、書き方のコツ+オススメ教材リスト





文章アドバイザー・フジモト直伝!
「作文の書き方」のコツを一挙公開!

 

目次を見るだけでもためになる!
すぐ役立つ!作文・小論文書き方のコツを、
札幌駅前の作文教室ゆうの代表が一挙公開!!!

ここに書いたコツは、作文や小論文の書き方をまとめた書物を、
私・藤本がエッセンスを抜粋した
「いいとこ取り」のポイントたちです。

 

読むだけで、
作文がスラスラ書けるようになるかも?

普段から文章を書いている人は、
この下の項目を「良い文章を書くためのチェックリスト」とするのもいいですね!

こちらからご覧ください↓

知るだけで文章力がアップする!作文の書き方100のコツ

 

おまけ・本当に役立つ文章上達本一覧!

 

「作文の書き方」に登場した、
本当に役立つ文章上達のための本をリストで
提示いたします。

読んで文章力、
アップさせませんか?

▼『日本語の作文技術』(本多勝一)

 

言わずと知れた名作。

もし、1冊だけ作文上達につながる本をあげるなら、
自信を持っておすすめできる本です。

▼『「超」文章法』(野口悠紀雄)

あの「超」整理法の野口悠紀雄先生の本。
文章は「150文字」をひとまとめとするなど、
Twitter時代を先読みした本。

「短くて意味のある内容を書きたい」人はまず読んでみては。

▼『はじめよう、ロジカル・ライティング』(名古屋大学教育学部附属中学校・高等学校国語科)

中学生・高校生の頃から学べる「論文」的文章の書き方の参考書。
この水準まで分かりやすい教材はほとんどありません。

そんなわけで、中高生はもちろん、
中高生に「論文の書き方を教えたい」教員の方にピッタリです。

 

▼『文章は写経のように書くのがいい』(香山リカ)

文章を書く際は、「写経」のようにサラサラ書けばいい。
「良い文章を書かないと!」と意気込み、空回りしがちなとき、
思い出せると書く楽しさを思い起こせます。

 

▼『SNS時代の文章術』(野地秩嘉)

FacebookやTwitterなどで自分を飾りがちな今の時代。

飾らずに率直に書くこと(「オーガニックな文章」)の
大事さを学べます。

 

もっと深く学ぶには?

 

実は文章力は
本やブログを読むだけでは
なかなか上達しません。

「書いた文章を添削してほしい」

という方もいらっしゃるはずです。

 

作文教室ゆうでは1対1での添削も
実施しておりますのでお気軽にご相談ください。

体験授業を1回3,000円で実施しております。
(スカイプ・ZOOMを使えば札幌外からも
通塾可能です)

お気軽にご相談ください。

アクセス・お問い合わせ

 


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

 

はじめての方はこちらもご覧ください。

7 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    twelve + 6 =

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください