夢は具体的にすると叶う!「数字」を入れて「なぜ」「どのように」を書き込むこと!





今日のポイント
—————————–
夢こそ、
「具体的に」「数字を入れて」「なぜ」
それを目指すか書け!
—————————–

 

あなたの夢は、何ですか?

こんにちは、
文章アドバイザーの
藤本研一です。

 

 

突然ですが、
あなたの夢は、なんですか?

 

 

目標でもいいです。

 

 

ある人は

「ハワイ旅行に行きたい!」

が夢でしょう。

またある人は

「会社の売上を10億にする」

が目標の人もいるでしょう。

 

 

 

この夢や目標。

実は
—————————–
「どう立てるか」
—————————–
で叶いやすさが大きく変わるのです。

 

 

例えば。

「私の夢は
【2020年までに本を出す!】
ことです」

こんな夢を持っていたとしましょう。

 

この夢、
実は
【ある要素】が欠けています。

 

 

なんでしょうか?

 

 

以前のブログ記事をご覧頂いた方は
お分かりだと思いますが、

http://nomad-edu.main.jp/www.school-edu.net/archives/7304

 

先程の夢には
「夢の「先」の目的を書く」
が欠けているのです。

 

 

 

どういうことかというと、

【2020年までに本を出す】
「先に」
何を求めているかが書かれていない、
ということです。

 

 

私自身は
【2020年まで日本を出す】
「先」の目的として、

【読んだ人から
 「文章の書き方がわかった!」
 「私も書いてみたくなった!」
 と言ってもらえるようにする】

…というものを考えています。

 

言い換えれば、

【読んだ人から
 「文章の書き方がわかった!」
 「私も書いてみたくなった!」
 と言ってもらえるようにする】
ために【2020年までに本を出】したい、
と考えている、ということです。

 

 

先の目的が不明確だと、
夢をかなえるための努力をしにくい、
ということも以前書きましたね。

 

 

この部分、
言い換えれば【具体的に書く】
ということでもあります。

 

夢を具体的にするには?

 

夢や願い・祈りって、
ともすれば
【不明確】になりがちです。

 

 

たとえば
お正月の初詣で

「商売繁盛しますように」

とお願いする人がいます。

(本来的には神社は「願い事」する場所ではなく、
感謝のために行くところだ、というのは今日は端折ります)

 

「商売繁盛」って、
具体的にはどういうことでしょう?

いくら売り上げたら
「商売繁盛」なのでしょうか?

 

こんなに【不明確】なら、
神様だって
「どう叶えていいかわからない」
ですよね。

 

そうであれば、
「商売繁盛しますように」
ではなく、

「今年は年間売上10億円にします。
 そのためにプロジェクトAをやって、
 その後プロジェクトBを行い、
 顧客を300件増やしたいです」

…と、こう書くほうが
神様にとっても叶えやすいですよね。

 

 

人間にとっても同じです。

「とにかく、売上を上げたいんだ!」

という人がいますが、
これだけでは
「具体的にどうしたいか」
が全くわかりません。

 

 

だからこそ、夢や目標こそ、
「具体的に」立てる必要があるわけです。

 

具体的にするコツ!

 

「具体的に」するコツは、
数字を使うこと、
なぜ/どのように目指すのかを書くことです。

 

先程の

「今年は年間売上10億円にします。
そのためにプロジェクトAをやって、
その後プロジェクトBを行い、
顧客を300件増やしたいです」

というのも、

まず、
「売上10億円」「300件」と
数字を出しているのです。

「どのように」の部分
「プロジェクトA」や「プロジェクトB」になります。

「なぜ」の部分を見ると…

「なぜ」が不足していますね。

 

「なぜ?」

 

なぜ、売上1億円にしたいのでしょう?

たとえば、

「会社創業10周年だから
10億円の大台にあげたい」

のかもしれません。

また、

「社員にボーナスをはずむため」

なのかもしれません。

 

 

いずれにしても、
夢・目標には
「具体性」と「数字」、
「なぜ」「どのように」が必要不可欠なのです。

これらをきちんと明示していると、
何をすればいいか、
どうやればいいか、
見えてきますからね!

 

9/23実施【今日から始める、夢への一歩セミナー】

9/23のセミナーでは
受講者の方と一緒に
【夢ノート】を作りました。

 

【夢ノート】とは
自分の夢・目標を書き綴ることで、
そこに近づけるようにしているノートのこと。

 

【夢ノート】づくりの際も、
「具体性」「数字」
「なぜ」「どのように」の部分を
【赤ペンで添削】いたしました。

 

受講者の書いたことに
【赤ペンで添削】するのが
フジモト流「夢ノート」講座なのです。

 

このイベントも、おかげさまで大好評でした!

 

 

…ともあれ、
あなたの夢・目標、
「具体性」「数字」
「なぜ」「どのように」が
含まれていますでしょうか?

含まれていない方・
そもそも「夢」を考えたことのない方は、
いちど紙を広げ、
自分の夢・やりたいことを考えてみましょう!

 

きっと、
より楽しい「明日」が待っているはずですよ!

ではまた!

 


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

 

はじめての方はこちらもご覧ください。

1 個のコメント

  • 夢とか目標って、
    具体的にしないと動き出せないですよね。
    ただ単に商売繁盛って言われても、
    確かに神様は困りますね(笑)
    なんでも具体的にしないと、
    何もできませんしね(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    four × three =

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください