セミナー・勉強会を3倍活用するための習慣。




今回のポイント

セミナー・勉強会。
講師の話以上に
「話を聴いて思いついたアイデア」をメモする!

佐藤芳直さん「人財化セミナー」に参加!

昨日3/29は
【人財化セミナー】に
行ってきました。

札幌ライフォートで行われた
経営コンサルタント・佐藤芳直(さとうよしなお)さんの
セミナー
です。

  ☆詳細はこちら↓
   https://syw-jinzaika.com/

新入社員研修の目的で参加している方も多く、
会場内にはリクルートスーツの方々が
多数いらっしゃいました。

生きる意味を考える4時間半のセミナー!

「なんのために仕事をするのか」
「これから自分はどう生きていくのか」

単なる「研修」ではなく、
これからの職業人生で
何を成し遂げたいかなど、

「人生」について考えられるセミナーとなっています。

私、このセミナーに出るのは
3回目。

毎年、感涙するところが
必ず3ポイントくらいある
感動的なセミナーとなっています。

だからけっこう好きなセミナーなんですね〜。

セミナー・研修を3倍活用するための習慣。

私、セミナーや勉強会に出る際
【必ず】やっていることがあります。

それは
「このセミナーが終わったとき、
 何を得ていたいか」
をノートの上部に書き込むことです。

 

セミナーや勉強会って
ただ受けるだけだと眠くなります(笑)。 

午後開催のものですと
なおさら
、です。

ずっと聴いていると
疲れも溜まってきます。

でも、そんななかでも

「このセミナーが終わったとき、
 何を得ていたいか」

を書いていると集中して
話を聞けるのです。

たとえば
「職場で明日からできる仕事のヒントを
 1つでいいからつかむ」
と書いたり、

「これからの仕事のアイデアを
 この研修で3つ考える」
と書いたりしていると
無意識的にアイデアを考えるようになるのですね。

講師の話の中で
近い話があると
ほっといても理解が深まるのです。

セミナーでは講師の話より「アイデア」を自分で見つける!

セミナーや勉強会に出ると
ふだんと違う部分の脳を使います。

そのため、ふだん考えていないような
アイデア・気づきが偉られることも多いです。

 

「これやってみよう!」
とメモ出来るのです。

 

セミナーによりますけど、
セミナーで「講師が話していること」よりも、

正直それを聴いて「思いついたアイデア」ばかり
メモしていることもあります(笑)

 

こういう「思いついたアイデア」をどんどんメモしていると
セミナーのあと、
すぐ次の行動につなげられるのですね。

…私も今回のセミナーで

「あ、これをやってみよう!」

というポイントを3つくらい
見つけることができました。

 

さっそく今日からやってみたいと思います。

 

今回のポイント

セミナー・勉強会。
講師の話以上に
「話を聴いて思いついたアイデア」をメモする!

塾長が勉強せねば…!

思えば先週は広島
今週月曜はグループコンサル
火曜はセミナー
最近あれこれ研修・セミナーに出ています。

 

単に私が勉強好き、
ということもありますが、

塾で講義を行うためには
塾長の私自身が勉強しない
受講生の方に何もお伝えできないからです。
 

そんな勉強中に思いついた
「余計なメモ」「アイデア」が
今後に役立つ。

こういうことも多いのです。



ぜひセミナーや勉強会に出るときや
自分でテキストを読んで学ぶ際、
「学んでいることから思いついた内容」のメモを
大事にしてみてくださいね!

 

ではまた!