年末年始こそ誘惑に負けず勉強・読書に挑戦を!




今回のポイント
休みシーズンこそ勉強のチャンス。
今後の自分につながる読書・学習を!

 

年末年始シーズン!

 

年末年始シーズンです。

うちの事務所も昨日12/29午前中で仕事納め。

 

1/3まで地元・兵庫に帰省しています。

 

受験生には年末年始は「あってないようなもの」

 

 

さて、受験関係者にとっては
年末年始って「あってないようなもの」ですね。

 

いまは恐らくやっていないかもしれませんが、
私が受験生の頃は
12/31に「慶応大学模試」がありました。

 

 

当時 高3だったので
模試を受けに行ったのです。

 

…帰りのバスで車窓を見つめ、
「大晦日に何をやっているんだろう」と
ふと感じたのを覚えています。

 

 

 

また、年末年始でも
予備校の自習室はあいているところがあります。

 

 

年末年始関係なく、
勉強に取り組む。

 

当たり前ですが、
それこそ来年1~3月の試験勝利に
つながるわけですね。

 

 

2022年1月30日、小樽商科大学MBAコースの入試試験!

 

 

2022年1月末に行われる

小樽商科大学大学院
アントレプレナーシップ専攻の入試。

ちょうどその準備のため
受講生の方が通ってくださっています。

 

 

12/29に講義を行ったほか、
年末年始時期にやってもらう課題を
提示し取り組んでいただいているところです。

 

 

 

このように
年末年始の休みシーズンこそ、
気持ちを引き締めて学習に励むのが
勝利につながります。

 

僕らの正月は3月だ

 

私が受験生の頃、
大手予備校・代々木ゼミナールでは

「僕らの正月は3月だ」

というキャッチコピーが
黒板横に貼られていました。

 

年末年始などの
「浮かれた」気持ちを打破し、
受験の勝利を目指すというキャッチコピー。

 

(余談ですが、代ゼミってこういう
キャッチコピーづくりが
ホント上手いですね!)

 

この発想は年末年始の時期こそ
意識したいですね。

 

 

休みの日でも、仕事のことを考える!

 

さて、私は365日まいにちの
ブログ連続更新を続けて6年目です。

 

 

当たり前ですが
年末年始もブログ・メルマガを出しています。

 

 

これは私のブログと経営の師匠・板坂裕治郎さん

「経営者なら、
休みの日でも仕事のことを考えろ!」

と言っていたことを受けての
実践でもあります。

 

 

別に休みの日って
無理に休まなきゃいけないことは
ありません。

 

当然、体調が悪かったり
疲れが溜まっていたりしたら休憩すべきですが、
せっかくの勉強モードを
休ませる必要はどこにもありません。

 

 

だからこそ
年末年始の時期こそ
勉強に集中していきたいですね。

 

 

今回のポイント

 

 

今回のポイントです。

 

 

休みシーズンこそ勉強のチャンス。
今後の自分につながる読書・学習を! 

 

年末年始を有効活用!

 

 

休みシーズンは
まとまった時間を取れるチャンスです。

 

 

来年1~3月に受験がある方はもちろん、
いま大学院に在籍なさっている方も
はたまた資格試験に挑戦なさっている方も
このタイミングを有意義に使いたいですね。

 

 

私もコツコツとブログ・メルマガを
今年の年末年始も書いていく予定です。

 

 

年末年始特有の
まわりからの「誘惑」に負けずに
取り組んでいきたいですね!

 

 

ちなみに12/30-1/3の休業期間中も
私はブログ・メルマガを発行しているほか、
各種お問い合わせへの対応も行っておりますので
お気軽にご連絡ください。

 

 

☆お問い合わせはこちらからどうぞ↓

アクセス・お問い合わせ

 

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください