日本学生支援機構 奨学金制度は「いい面」「悪い面」両方に注目を!

今回のポイント
奨学金制度のいい面・悪い面。
両方を知った上で価値的に活用を!

 

日本学生支援機構の奨学金制度に注目!

 

日本学生支援機構の
奨学金制度。

ここ数日、
ブログ&YouTubeで
特徴をまとめています。

 

【ブログ】

大学院進学 奨学金制度を使う際気をつけるべき2つのコト!事前の準備と所得制限の確認を。

【YouTube】

 

 

ありがたいことに
ちょこちょことコメントを
個人的に頂いていて大変励みになっています。

 

 

 

奨学金制度を調べてみると、
私が奨学金制度を使っていた
2000年代と比べ、
状況はだいぶ変わっていますね。

 

 

ただでさえ奨学金の制度って、
毎年微妙に変化しています。

おまけに、
コロナ時期は「特例」が
多数発生しています。

 

進学を狙うなら、一応 状況の確認を!

 

なので
大学や大学院進学などで
日本学生支援機構の奨学金制度の活用を
考えていらっしゃる場合、

「一応、いまの制度がどうなっているか」

知っておくのって有益だと思います。

 

 

調べてみることで

「あ、進学にかかるお金、
この部分でカバーできそう…」

という発見が得られることもあるからです。

 

 

いいところも、悪いところも。

 

 

さて、冒頭にも述べたように
最近私は「日本学生支援機構」の
「奨学金制度」について調べています。

 

「制度の問題点」を指摘した本をもとにした
「問題点を突く」動画も作りました。

 

 

また、全く逆に
「日本学生支援機構の奨学金制度が
いかに役立つか」
をお伝えする動画も作りました。

 

 

いいところも悪いところも
両方解説しています。

 

「どっちがフジモトの
言いたいことなんだよ」

と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、
両方私の言いたいことです。

 

 

何事も
いい面もあれば
悪い面もあります。

 

悪い面があるから全否定するのではなく、

「悪い面を出さないように
価値的に使っていくには
どうしたらいいか?」

を検討するのが必要なのですね。

 

 

日本学生支援機構の「奨学金」制度は
正直に言えば「奨学金」ではなく
単なる「借金」です。

 

他の教育ローンよりも
利率は低い(あるいは無利子)ものの、
何らかの「返済計画」を考えていかなければ
先々でイタい思いをすることもあるかもしれません。

 

 

だからこそ、
問題点をしっかり認識した上で

「どう活かせば有益か」

判断いただければと思っています!

 

 

 

本日のポイント

 

 

本日のポイントです。

 

奨学金制度のいい面・悪い面。
両方を知った上で価値的に活用を! 

 

 

日本学生支援機構 奨学金制度解説動画!

 

 

進学に活用できる「日本学生支援機構」の
奨学金制度。

 

 

そのいい面・悪い面を解説した3本の動画は
こちらです↓

 

ぜひこちらを元に
ご自身で適切に考えてみていただければ
幸いです。

 

 

○奨学金制度の「いい面」動画

 

 

 

○奨学金制度の「悪い面」動画

 

 

 

 

正直、
個人的には「悪い面」動画作成のときのほうが
気持ちが「ノッた」ところがあります 笑

 

 

…それは私が
日本学生支援機構の奨学金
数百万円を絶賛「返還中」だからです。

 

 

どこかで制度が変わって
「一切 返済不要です!」
ってならないかなあ、と画策しています。

(まあ、そんなことはないんでしょうけど…)

 

 

ともあれ、
日本学生支援機構の奨学金制度、
適切に活用する方法を
考えてみてくただければ
幸いです!

 

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください