初のテレビ取材を受けてプロから学んだこと。長く作って削りまくるのがいい文章・動画を作るコツ!

今回のポイント
言いたいことをまとめ、わかりやすく伝えるためのポイント。
それは1.5~2倍の文字数を書いて
削りまくること!

 

嬉しいクリスマスプレゼント!

 

☆本日の内容は動画でもお伝えしています。
動画にしかない内容もありますので
気軽に聞き流してみてください。

昨日12/25(金)はクリスマス。

 

 

この日、
うちの教室に嬉しいプレゼントがありました!

 

 

なんと私の教室にとって初となる
「テレビ取材」が入ったんです!

 

 

J:COMチャンネル札幌さんの番組
『クラブ新鮮組を斬る』で
札幌駅前 作文教室ゆうを
ご紹介していただくことになり、
その撮影・取材が入ったのですね。

 

 

 

『クラブ新鮮組を斬る』に出演します!

 

『クラブ新鮮組を斬る』というのは
札幌のお店を紹介する番組です。

 

札幌商工会議所さんが中心となっての
番組となっています。

 

 

撮影の際、
カメラ担当の方がお二人、
J:COMの方がお一人、
札幌商工会議所の須賀様と、

合計4名の方にお越しいただきました。

 

 

私が講座をしたり、
受講生の方にZoomで講義をしたりする様子の
撮影のほか、

「今後の目標」
「商工会議所を知った理由」

などについてのインタビューを受けました。

 

今回、テレビの取材を受けてみて、

「テレビの撮影って、
めっちゃ気合を入れて行っているんだな〜」

と強く実感しました。

 

 

 

ちなみに私が今回出演したのは
『クラブ新鮮組を斬る』という
お店紹介番組、

私のブログ仲間で
日頃からお世話になっている
「はりきゅう整体 こばやし治療院」の
小林大介さんも出演なさっていますよ!

 

 

今回のポイント

 

 

今回のポイントです。

 

 

言いたいことをまとめ、わかりやすく伝えるためのポイント。
それは1.5~2倍の文字数を書いて
削りまくること! 

 

プロの技を実感!

 

 

今回取材を受けて思ったのは
「やっぱりプロの技ってすごい」
ということです。

 

 

例えば動画にちらっと映る背景についても

「その部分を片付けたほうがいいですね」

「やっぱり、カーテンを閉めたほうが
画が良くなる…」

などとカメラを覗きつつ
相談なさっていました。

 

 

この様子をみて
「プロって、そこまでこだわるのだな」
と驚いたのを覚えています。

 

 

ちなみに私もYouTube動画を
毎日撮影していますが、

「画角」も「背景」もあまり気にしていなかったので
大いに反省をした次第です。

 

5分番組のために60分撮影するのがプロ。

 

 

この取材、
「5分番組」なのにも関わらず、
取材は1時間を越えて行われました。

 

正直、5分番組なので

「けっこうすぐ取材が終わるんじゃないかな」

と思っていました。

 

だからこそ、たった5分のために
これだけの労力をかけて
撮影してくださっているということを知り、
ありがたいなという思いが湧いてきました。

 

 

ふだん、私はYoutubeを撮る時、
動画をライブ配信したものをアップロードしています。
編集をほとんどしないので、

60分撮ったものを編集で削って

5分にまとめるのって
相当すごいことだと思います。

 

 

(…残念ながら私のYouTube動画、
時間の都合であまり編集もできず
いつもアップしていますので、
今回の撮影を見習いたいと思っています…。)

 

 

文章上達のポイントも「長く書いて削りまくる」こと。

 

 

でも、実はこれ、
文章を書く上でも当てはまることなのですね。

 

 

特に大学院・大学に出す
「志望理由書」などを書く際に
当てはまります。

 

 

こういった「志望理由書」を書く必要がある場合、
少なくともその1.5~2倍くらい文章を書いていたほうが
いいものに仕上げることが出来ます。

 

 

つまり長めに書いた後、
不要な部分を切り捨てたり、
冗長な部分を短くまとめたりするからこそ
相手に伝わるものになるのです。

 

 

反対に、はじめから字数ピッタリに収めようとすると
説明を端折ってしまうところや
わかりづらくなってしまうところが出てくるのです。

 

 

 

今回の動画で、
「長く作って削りまくるのが
いい文章・いい動画を作るポイントなのだ」
と改めて実感することができました。

 

 

2021年1月27日放映予定です!

 

ちなみに、私の撮影分は
2021年1月27日(水)18:25-18:30に
J:COMチャンネル札幌にて放映予定です。

 

 

こういうご依頼をいただけるなんて、
札幌商工会議所に入っていてよかったです!

 

クラブ新鮮組にも
原稿を出していてよかったなあ、
と思っています。

(あざとい…)

 

☆『クラブ新鮮組を斬る』に関する詳細は
こちらをご覧ください。
https://c.myjcom.jp/jch/p/club-shinsengumi/

 

 

ちなみに、1/27に番組をご覧になれない方も
のちほどYouTube上から動画をご覧いただくことができます。

 

このブログでもその際ご紹介しますので
よろしければどうぞ!

 

【追記】1/27、放映されました!

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください