急にPCが動かない?!そんなトラブル発生時こそ冷静に!

今回のポイント
正直なところ、何が問題なのか。
トラブル発生時こそ冷静に
紙に書き出そう!

 

ショック!PCが急に動かなくなる?!

 

 

PCが急にエラーを起こし、
なぜか急に起動しなくなっている・・・。

そういうことって、
起きてほしくないですが、
時折起きます。

 

「今日はバックアップを取ろう」

 

 

そう思っていた日に限って
なぜかPCの電源が入らず、
エラーばかり・・・。

 

 

 

こういうことって、
ショックですよね。

「PCのデータがすべてなくなり、
もうあのデータ、見れないかも・・・」

 

私も以前これが起きて
正直落ち込んだことがあります。

「うわ、どうしよう、
データが全部なくなった・・・」

「誰かにご迷惑をおかけしてしまうかも・・・」

頭の中が真っ白になります。

 

 

めっちゃショックです。

 

 

ショックなときこそ冷静に。

 

そんなとき、
ショックを抑え、
冷静に「状況」をメモしてみました。

 

そこから気づいたことがあります。

それは、
「なんだ、意外と困らないかも・・・」
という事実です。

 

 

トラブル発生時、
以前使っていたPCを久々に起動していました。

 

 

私は受講生の方とやり取りしている
「講義の内容資料」や
「添削資料」、

ご依頼を受けた資料作成について
随時Facebookメッセンジャーや
メールでお送りしています。

 

 

メッセンジャーやメールで送っているということは、
必要があればそれをダウンロードするだけで
使用することができます。

 

そのため、データが仮にPCから消えたとしても、
メッセンジャーやメール上から
いくらでもデータを取り出すことができます。

 

その上、
そもそも「クラウドサービス」で
共有していた内容があるので、
いうほど困りませんでした。

 

 

「あ、意外と問題なかった!」

そのことに気づけて
正直ホッとしました。

と同時に、
ここから学んだことがあります。

「トラブル発生時、
必要以上に落ち込むと、
かえって状況が悪くなる」

こういう事実です。

 

 

「PCが起動しない・・・。
このままだとPCを初期化し、
全データが消えることになる・・・」

こういうことを想像すると
相当ストレスです。

 

 

なんだかしんどいです。

でも、冷静に
「いったい何が問題なのか」
を書き出してみると、

正直そんなに問題が起きていないことに
気づけます。

 

 

PCトラブルということを越えて、
「問題が起きたときは
 本当のところなにが一体問題なのか」
を書き出してみることで
冷静に物事を把握できる。

 

これが一番の発見でした。

 

 

今回のポイント

今回のポイントです。

 

正直なところ、何が問題なのか。
トラブル発生時こそ冷静に
紙に書き出そう! 

 

トラブル発生時こそ冷静に紙に書き出そう!

「大変だ!」

「トラブルが起きた・・・。
 一体どうしよう・・・?」

日常生活を過ごしていると、
種々様々なトラブルや問題が起こります。

 

そういうときこそ
冷静になることが大事だと
以前のPCトラブルから学びました。

 

 

一体何が問題なのか。
どんな問題が起きているのか。

 

トラブル発生時こそ、
冷静に紙に書いてみることです。

 

すると、

「なんだ、大して
なにも問題起きていないじゃないか・・・」

と気付けることも多いものです。

 

こうやって紙に書くことで
次に取るべき対応も見えてきます。

 

 

焦るとロクなことはない。

 

最悪なのはトラブル発生時に
下手に焦って「追加」で問題を起こしてしまうこと。

 

そうなると、
状況はかえって悪くなるものです。

 

 

いま、コロナの第2波・第3波など、
様々問題が起きています。

 

 

そういうときこそ
冷静に「何が起きているのか」
「何が問題か」を考えてみることを
おすすめします!

 

 

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください