夢の中でも勉強する!それくらい努力している人が合格する!

今回のポイント
夢の中でも勉強をする!
そういう人が合格する!

 

試験に合格するための努力基準

 

 

以前、ある本を読んでいて

「試験に合格するための努力基準」を
学んだことがあります。

 

 

こういう状態になるまで努力していたら
合格に近づいている、
という内容です。

 

 

 

それは何かというと、

「夢でも勉強するようになったら
 受かる」

というもの。

夢の中でも
当たり前のように机に向かい
問題集を解いている。

勉強している夢を見るようになる。

 

 

そういう状態がきたら
合格に一歩近づいている、
という内容です。

 

夢の中でも勉強するくらい、必死に努力していますか?

 

私、夢について
詳しいことは知りませんが、
けっこうこれ、
当てはまるように思います。

 

勉強する夢を見るようになるためには
起きている間、
常に意識して勉強することが
必要となります。

 

土日も当たり前のように
朝から勉強することが必要です。

 

あるいはちょっとした
スキマ時間を見つけるたびに
「よし、勉強しよう!」
と取り組み続けることが必要です。

 

 

夢というのは
その人の無意識の反映でもあります。

 

そういう「無意識」の世界でも
勉強しているか、どうか。

そういう「無意識」の世界でも
勉強する気を持っているか、どうか。

 

 

「勉強をしている夢を見る」ということは、
それくらいの思いを込めて
勉強に取り組んでいる証拠でもあるのです。

 

 

 

今回のポイント

 

 

今回のポイントです。

 

夢の中でも勉強をする!
そういう人が合格する! 

 

 

夢の中でも勉強するくらいの「覚悟」を!

 

 

…今回の記事、
どうも「非科学的」・
「精神論的」な内容となってしまっています。

 

 

でも、
勉強している夢を見る
いいかえれば【夢の中でも勉強する】人は
きっと合格を勝ち取りやすくなるのは事実だと
思うのです。

 

逆に言えば
「夢の中でも勉強する!」
くらいの「覚悟」が
学習には必要なのでしょう。

 

 

いま試験勉強に挑戦している方は
「夢の中でも勉強しているか?」を
考えてみるのもオススメですよ!

 

 

 

かくいう私も、
大学受験の頃は
よくこういう夢を見ていましたが、

最近はあまり見なくなりました(笑)

 

ただ、夢の中でブログを書いていたり、
本を読んでいたりすることは多いです。

 

 

「夢の中でも勉強をする」くらいの覚悟。
本気で勉強するなら持っていたいですね〜。

 

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください