「わからない」なりでいいから情報発信にチャレンジしよう!

今回のポイント
情報発信の世界は日々発展している!
チャンスを掴むため、
「わからない」なりでいいから
少しずつ挑戦しませんか?

 

 

いま、私、
毎日のYouTube投稿を
継続してやっています。

 

毎日やりだしたのは
昨年9月から。

まあ、よく続いているもんだな〜って
自分でも思います。

(撮り溜めている分もありますので
念のため)

 

テーマが時期によってバラバラ?

 

 

私のYouTube動画、
見返していただくと分かるのですが

時期によって扱っているテーマが
バラバラです(笑)

 

今年の年初は
「北海道179市町村紹介動画シリーズ」を
精力的にやっていました。

北海道179市町村全部紹介!動画シリーズ作成中です!

 

ですが、
コロナで観光地の休業が相次いだほか、
思った以上に準備が大変なので
(その割にクレームも来るので)

中途で挫折した感じになっています。

 

その後、
「勉強法」をテーマにしたり
「経営」をテーマにしたりと
内容が揺らいでいましたが、

いまは【社会人の大学院進学対策】で
割と落ち着いてきました。

 

 

いま、YouTube動画配信をする中でも
「インタビュー動画」づくりが
楽しくなってきました。

 

主として
社会人で大学院進学を成し遂げた人に対し
インタビューの実施を行っているのです。

 

 

インタビューをするメリット

 

インタビューをすると
いろんな発見がありますね。

 

横で聞きながら
私も勉強になります。

 

特に
「第三者に分かるようにインタビューをする」場合、
ふだんよく接している人であっても
意外と知らない部分があることに気付きます。

 

 

それがインタビューを行う
醍醐味だと思うのです。

 

 

 

一昔前まで、
インタビューをするというのは
「特別」なことでした。

インタビューって、
昔は「研究者」や
「テレビ局」「新聞社」「雑誌社」の人くらいしか
することは無かったはずです。

 

 

ところが、
今やインタビューをするのは
特別なことではなくなりました。

 

 

大学生や大学院生の調査でも
インタビューは行いますし、

Youtube動画や
自分のブログ・メルマガでも
インタビューを行う人が
めちゃくちゃ増えてきました。

 

 

 

むしろ、情報発信をする際って、
誰かに「インタビュー」をし、
その内容をまとめるほうが圧倒的にラクです。

 

 

自分でゼロから内容をまとめるより、
インタビューを行って
人の話をまとめるほうが
かなりやりやすいのです。

 

 

インタビューをライブ配信で流すとかなりラク!

 

最近、私が可能性を感じている
インタビューのやり方があります。

 

それは
「インタビューをライブ配信で行う」
というものです。

 

 

これはライブ配信でも
普通に話せる人だけ、
という限定性はあるのですが、

配信する側にとって、
かなりラクなのです。

 

 

なぜかと言うと
「編集しなくていい」からです。

 

 

こういうと「手抜き」なようですが、
インタビュー動画を撮って
一部を切り出して使う場合、

何かと「許可」を得るのが
大変なのです。

 

恣意的に編集するようになってしまうと
インタビューを依頼する側にも
しこりが残ってしまいます。

 

それに、インタビュー動画を作成し、
先方に

「内容、確認ください」

と送ったとしても、
動画の場合観るのにかなり時間がかかります。

 

 

だから許可を得た後
公開できるまでに
ものすごく時間がかかってしまうのです。

 

 

その点、ライブ配信をただ行う場合、
先方にとっても
安心材料につながりますね。

 

 

なぜなら恣意的な編集をしているとは
全く思われないからです。

 

 

そのため
私のチャンネルでも、
今後 大学院進学経験者の方への
インタビューなども
随時増やしていきたいと思いますので
どうぞお楽しみに!

 

 

今回のポイント

 

 

今回のポイントです。

 

情報発信の世界は日々発展している!
チャンスを掴むため、
「わからない」なりでいいから
少しずつ挑戦しませんか? 

 

技術発展が著しいからこそ、情報発信にチャレンジしよう!

 

いま、YouTubeを始めとする
情報配信の技術って
どんどん変化・発展しています。

 

これまで個人では出来なかったような
情報配信も、
個人でカンタンにできるようになりました。

 

 

こういう状態って、
失敗を臆せず
「とりあえず やってみる」ことで
チャンスを掴むことも可能です。

 

 

逆に
「難しそう…」と敬遠していると
チャンスを逃してしまうことも
あるかもしれません。

 

 

かくいう私も
まだまだ情報発信について
「わからない」点が多いです。

 

 

世の中の技術の発展が早いので、
追いつき続けるだけでも大変です。

 

 

ですけど、
あれこれ試行錯誤し
調べながら日々取り組んでいます。

 

 

そうすることで
思わぬ発見もあります。

そうすることで
自分の成長もあるのです。

 

 

ともあれ、
ブログ・メルマガ・YouTube動画など、
情報発信への挑戦、
やってみると面白いですね!

 

 

私も失敗を臆せず
今後も挑戦していきます!

 

ではまた!

「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください