小論文の学習って超コスパがいい!合格後も役立つからこそ、真剣に取り組む意味がある!

今回のポイント
小論文を書く力だけは
入学後も卒業後も役立つ!
その思いで真剣に学習に取り組もう!

 

小論文の特別レッスン、毎日実施中!

 

いま、
小論文の書き方指導を
多く行っています。

 

 

2/5は朝からず〜っとそういう講座。

 

 

頭クラクラですが、
小論文をお伝えするのって
すごくやりがいがあるので楽しくやっています。

 

 

入試で小論文が必要に!

 

今の時代、
大学入試や
大学院入試などで

小論文試験が必要になることが
多くなってきました。

 

 

そのため、
いま小論文指導について
各種お問い合わせを頂いているところです。

(直前期の今でも
体験授業、
受付しています。

ちなみに、後期試験前、
 たった2回の指導だけで合格なさった方も
 いらっしゃいます)

 

バタバタしていますが、
体験授業や講座が
お客様に喜んでもらえるのが嬉しいことです。

 

それに、
自分にとっての勉強にもなっています。

 

 

受験勉強のほとんどは人生に役立たない。しかし…。

 

前から思っているんですけど、
大学入試で学ぶことって
それほど人生には役に立たないことが
ほとんど、です。

 

別に日本史の用語を知っても
人生得なんてしませんし、

「三平方の定理」も「解の公式」も、
知らなくても何も困らないはずです。

 

 

ですけど、
仮に唯一役立つものがあるとしたら

  【小論文試験】

だけだ、というのが私の持論です。

 

 

大学・大学院に入ってから
あなたを待っているのは

 「レポート地獄」
 「論文地獄」

です。

 

 

論文を出すこと・
レポートを書くことが求められます。

 

 

最近でこそ、
論文作成技法を
授業で教える学校も増えてきましたが、

それでも十分とは言えません。

 

 

だからこそ、
入学前に小論文を一生懸命
学んでおくことは、
入学後の学習にも役立つのです。

 

小論文だけは、卒業後も役立つ!

その上、
論文を書く力は
就職試験や転職試験、

あるいは企業で働いてからも
役立つようになります。

就職先でも、
やっぱり文章なり
論文なりを書くことは
ずっと続くからです。

 

 

小論文の勉強はコスパが一番いい!

 

 

まとめますと、
論文を書く力は
入学後だけでなく、

卒業後も
そのまま役立つのです。

 

 

だからこそ、
せっかく入試の際に
勉強するチャンスがあるのなら、

ぜひ真剣に取り組んでいただければ、
と思うのですね。

 

 

どうせ一生使うのなら、
ちょっとくらい苦労して学んでも
コスパがいいんじゃないかなと思っているのです。

 

ちょっとくらいお金を払ったり
時間をかけたりしても
割に合うと思うのですね。

 

 

今回のポイント

 

今回のポイントです。

小論文を書く力だけは
入学後も卒業後も役立つ!
その思いで真剣に学習に取り組もう!  

 

 

 

大学入試や大学院入試の
小論文の練習って、

面倒ですし、
手間もかかります。

 

おまけに、
一人ではなかなか上達しにくい側面も
強いのです。

 

(回答例を読んでも
イマイチ納得できない場合もあります。

自分の書いた回答が本当にこれでいいのか、
結局わかりにくい、という場合もあるのです)

 

でも、大変だからこそ、
苦労して勉強することに
意味があるのですね。

 

なぜなら、
小論文の勉強は
単に大学入試・大学院入試
「だけ」に役立つのではなく、

入学後・卒業後にも
「役立ってしまう」からです。

 

 

確かに小論文の学習は
少々手間ですが、

だからこそ
得られるものが多いと信じて
最後までチャレンジしてみてくださいね!

 

応援しています!

 

ではまた!

「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください