等身大の自分を知ってもらう!等身大の自分で勝負する!

今回のポイント
人間、自分と似たような人としか
究極的には関われないし、救えない。
だからこそ、自分を必要としている人に
情報を届けていく!

 

「ブログを使った情報発信の仕方、教えて下さい!」

 

 

最近、情報発信のやり方に関する
お問い合わせを
受ける機会が増えてきました。

 

それを受け、
【ブログの書き方】
【メルマガの活用法】
【情報発信のポイント】について
お伝えする機会も増えてきています。

 

ちょうど、先日1/25(土)も、
【第6回 ブログで人生大逆転セミナー】を
自主開催しました。

 

泥臭い情報発信が、最後に勝つ!嫉妬されない成功の仕方。第6回ブログで人生大逆転セミナー、開催!

それだけじゃなく、

1/28(火)は
札幌のコワーキングスペース
SALOONの得永えみこさんにご依頼いただき、

ブログやメルマガを使った
情報発信の仕方について
アドバイスに行ってきました。

 

☆札幌のコワーキングスペース
SALOON(サルーン)
 https://saloon-sapporo.net/

10:00-16:00、
みっちりと
お伝えしてきました!

(ちなみに、コワーキングスペースというのは
起業・副業をしたい人や
すでに起業している人などに
仕事の場を提供しつつ
コミュニティとして関わる機会を提供する
場所です)

 

究極、人は自分とよく似た人・よく似た経験を持つ人としか関われない。

 

こういうアドバイスの際、
いつも実感していることがあります。

何かというと、

究極的には、
人間が関われるのって
「自分」とよく似た人・
よく似た経験を持つ人だけだ、
ということです。

 

例えば、
無いと思いますけど私のスマホが鳴って、

 「ソニーの広報担当なのですが、
フジケンさんにうちの情報発信の
アドバイスをお願いできませんか?」

と言われるかもしれません。

 

その時も、
おそらく私、
何もアドバイスできないはずです。

(そもそも電話も来ないと思いますし)

 

私、教員として働いた経験はありますが、
世界的大企業で働いた経験もなければ

 「広報活動に何十億もかけられる」

ような法人と
関わったこともないからです。

 

 

でも、だからといって
私が誰に対しても
役に立たないかと言うと、

そうではないのです。

 

 

かつての私のように、

 「起業したはいいものの、
お客さんがいなくて
毎日困っている…」

という方には
自分が経験したからこそ
当事者目線」のアドバイスを
差し上げることが
できます。

 

また、

 「北大の大学院に行きたいんだけど、
何をどうやって勉強していいか、
よくわからない。

特に、【研究計画書】なんて
  存在を初めて知ったから
  何が何だか分からない…」

 

という方のご相談にも乗ることが出来ます。

 

なぜかと言うと、
まさに私が
早稲田の大学院に進学する時、

こういう点で悩んだり
困ったりした経験があったからですね。

 

 

結論!自分と似ている人しか救えない!

 

結論。

人間って、
自分と似ている人しか
究極的には関われないし、
究極的には救えないのだと思います。

 

でれば、
そういう人と出会っていく努力が
必要になるはずです。

 

 

等身大の自分を伝えていく中で、
自分を必要とする人に
自分の存在を伝えていく。

 

そのために、
ブログやメルマガを
やっていくべきなのですね。

 

 

おそらくですけど、
自分じゃないと救えない人って、
この世界のどこかにいるはずです。

 

その人に情報を届けるためなら
毎日ブログを書いたり
メルマガを書いたりできるはずです。

 

その人は
あなたとの出会いを待っているはずですから。

 

そう思って私も
3年5ヶ月以上
毎日ブログを続け、

2年5ヶ月以上
メルマガを毎日続けているわけです。

 

 

今回のポイント

 

今回のポイントです。

人間、自分と似たような人としか
究極的には関われないし、救えない。
だからこそ、自分を必要としている人に
情報を届けていく!  

 

「等身大の自分」で情報発信していく!

 

365日まいにちのブログ更新を続けて
3年5ヶ月目。

 

ブログの師匠・板坂裕治郎さんから
学んできたことの意味が、

さいきん少しずつでも
分かるようになってきた気がします。

 

 

2016年4月に開業した当時には
【お客ゼロ・売上ゼロで妻のヒモ】だった私が、

一丁前に「ブログによる集客のポイント」を
人様にお伝えできるようになったのは

すべて【365日まいにちのブログ連続更新】の
おかげです。

(結果的に、
裕治郎さんのおかげとなっています)

 

 

だからこそ、
起業してお客さんがいないと
悩んでいる人や、

どうやって集客していったらいいか
分からず困っている人に、

私の経験と、
経験からの私の学びを
お伝えしていきたいと思っています。

 

 

そんな「等身大の自分」だからこそ
言えることを
伝えていく。

 

これ、私の仕事全般の方針ですし、
情報発信においても欠かせないことだと
思っています。

 

 

…ざっとこういう話を
SALOON店長の
得永えみこさんにお話した所
たいへん喜んでいただけました!

 

 

実は得永さんは
私が起業したての頃、

私がほそぼそ毎月やっていた作文講座に
参加してくださったことがあったのですね。

 

 

そういう時から繋がりのある方に、
こうやって仕事を依頼いただけるようになる。

 

 

それだけでなく、
自分が苦労したこと・悩んだことが、
他の人のお役に立てる。

 

 

私の仕事、
つくづく、ありがたい仕事だと
思っています。

 

 

SALOONさんの今後の情報発信の
お役に立てれば幸いです!

SALOONの得永さんのブログはこちらです↓
 https://ameblo.jp/saloon-sapporo/

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください