「みんな」と違う経験が、自分を高める。太陽の森ディマシオ美術館(新冠町)に行って感じた本物の迫力。





今回のポイント
他の人と同じ経験ばかりでは
差はつかない。
他の人が行かなそうなところ・
経験しなさそうなことを意識的に取り組む!

 

ディマシオ美術館に行ってきました!

 

☆本日の内容は
動画でもお伝えしています。
記事にない内容もありますので
気軽に聞き流してみてください。

ディマシオ美術館って、
知っていますか?

 

札幌方面の方には
それほど知られていない美術館です。

 

 

日高地方の新冠町(にいかっぷ・ちょう)にある、
非常にクオリティの高い美術館です。

 

ちなみに新冠町はこのあたりです↓

☆太陽の森ディマシオ美術館公式サイト
https://dimaccio-museum.jp/

 

 

札幌からは高速使って2時間。

 

札幌からだと
日高自動車道を使って
2時間。

 

 

日高厚賀インターチェンジから
21キロ。

 

インターチェンジを出た後、
牧場以外は「なにもない」空間を通っていくと
つきます。

 

 

(牧場のウマは車から見えました。
とてもかわいいですよ!)

 

 

ちなみに、インターチェンジからは
本当にコンビニも何もないので
注意が必要です。

 

ディマシオ美術館、3月から11月までしか開館していない!

 

このディマシオ美術館。

 

 

なんと
毎年【3月から11月まで】しか
開館していないのですね〜。

 

 

 

その上、
公式サイトの「アクセス」を見ても、
自家用車でないと
ほぼほぼ行けない場所なのです。

 

☆公式サイトのアクセスページより↓
https://dimaccio-museum.jp/guide/access/

 

 

バスで行けるのは
木曜・土曜のみ。

 

高速バスを使っても
直行はできません。

 

 

「デマンドバス」を予約しないと
そもそもたどり着けません。

 

 

車でないと、
ほぼほぼ行けない場所、です。

 

 

「そこにしかない体験」が、自分を変える!

 

だからこそ、
先日、思い切って
レンタカーを借りて
行ってきました。

 

 

正直な話、

「レンタカーを借りてまで行くべき
場所なのだろうか…?」

と感じていました。

 

 

ちょっと悩みましたが、
ディマシオ美術館には
「そこにしかない体験」があると
ネットで調べました。

 

 

そのため、
レンタカーを借り、
高速料金も払った上で
行くことにしたのですね。

 

結果的に、
行ってよかったです。

 

世界最大の油彩画が、新冠町にある!

 

 

ディマシオ美術館には、

いまも活躍中の
フランスの幻想画家・
ディマシオさんの作品が
館内に多数展示されています。

 

 

圧巻なのは
巨大絵画です。

 

縦9メートル、
横27メートル。

 

世界最大の油彩画です。

 

(これで絵画のごく一部です)

 

注 館内は写真撮影可となっています

 

 

建物の壁全体を使ったこの絵画。

 

本当に迫力がありました。

 

この巨大絵画に光と音を当てるという
ショーも行われていました。

 

 

絵画を見るだけで、
人類の行末や
文明のあり方などを
考えさせられる。

 

深い気づきの得られる絵画でした。

 

 

 

そこに行かないと味わえない
体験がディマシオ美術館にはあったのです。

 

「行くのが面倒な場所」にこそチャンスがある!

 

私、こういう
「行くのがめんどくさい場所」に
意識していくのが大事だと思っています。

 

 

 

なぜかと言うと、
「みんな」が行くところ・
「みんな」が知っているところに
行っても、
あまり差はつかないからです。

 

 

他の人が行かなそうなところ、
他の人が経験しなさそうなことを
意識的に取り組んでみることで
「発見」も大きいのです。

 

今回のポイント

 

 

今回のポイントです。

・・・・・・・・・・・・・・・
他の人と同じ経験ばかりでは
差はつかない。
他の人が行かなそうなところ・
経験しなさそうなことを意識的に取り組む!
・・・・・・・・・・・・・・・  

 

他の人が知らないからこそ、ネタになる!

 

今回のディマシオ美術館も、
私の周りで「行ったことがある」という方、
極めてまれですね。

 

 

 

新冠まで行くことも少ないでしょうし、
そもそも存在があまり知られていません。

 

 

私も今年9月に
日高の浦河町で職員研修をするまで
存在をほとんど知りませんでした。

 

(宿のパンフレット棚をみて
存在を知ったのです)

 

 

けっこう行きづらい場所にありますし、
開館期間も
3月から11月中旬までと
限られています。

 

 

入場料も
1,100円と「それなり」にします。

 

 

ちょっと大変でしたが、
時間を作って見学に行って
良かったと思っています。

 

他の人があまり経験していないと、
それ自体で「話のネタ」になります。

 

ブログや動画の「ネタ」にもなります。

 

得た経験を
なにかに活かすこともできます。

 

「みんな」がやらないことをやる!それがオリジナリティにつながる!

 

「みんな」がやっていることをしても、
ほとんど差は出ません。

 

「え、そんな場所に行ったんですか!」

と言われるような経験が
自分を高めてくれるのだと
感じています。

 

 

行くのが大変なところ・
ちょっと面倒な経験が
自分を変えてくれるのですね。

 

☆広島でのリボーンアワードもその例ですね!

チャンスはアウェイにある。祝?リボーンアワード2019出場決定!外に出てプレゼンする機会を大事にしよう!

 

 

ぜひ、自分を高めるため
「みんな」と違う経験を
していきたいですね!

 

 

ではまた!


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

 

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


one + 14 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください