プロフィール画像には気合を入れよ!100の言葉よりも1枚の画像!プロカメラマンの力も借りてみよう!





今回のポイント
100の言葉よりも1枚の写真。
分かりやすい画像を
めんどくさがらずに用意しよう!

 

プロフィール画像、気合を入れていますか?

 

「こんな写真を載せていると、
かえって逆効果では…?」

 

ブログの書き方をアドバイスしている関係上、
いろんな方のブログを見ることが多いです。

 

だいたいの場合は
ブログの「文章」のアドバイスや
ダメ出しをしています。

 

 

ですが。

 

文章にこだわるよりも
一気にブログの評判を上げる方法って
あるのです。

 

 

それが「写真」です。

 

文章力って
そんなすぐには上達しません。

 

 

 

ですが、「写真」(画像)は
ちょっとの努力・
ちょっとの工夫で大きく変わります。

 

プロフィール画像1つで信用度も変わる!

 

特に大事なのは
プロフィール画像です。

 

ブログやFacebook、
ツイッターなどで
プロフィール画像を載せますよね。

 

 

多くの人はわりと
適当に貼っています。

 

 

あるいは自分のペットの画像や
娘・息子の画像を使っている人も
多いです。

 

 

これってもったいないな、
と思うのですね。

 

 

ブログやSNSをビジネスで
活用していくには、

「自分の顔写真を出す」

ことの意味って大きいです。

 

 

 

顔写真があるかどうかで
お客さんからの認識が大きく変わるのです。

 

 

 

特にブログやSNSって、
匿名や書き手の顔写真がないものだと
信用度が下がるのです。

 

 

誰が書いているかというのが
画像で明確になると、
それだけでブログへの信頼度が上がるのです。

 

 

これはもはや
「文章力」以前の問題です。

 

 

ブログの書き方を知るより先に、
ブログの「プロフィール画像」なり
ブログに載せる画像なりを変えるほうが
大きな価値を生むわけですね。

 

いくら文章力があっても、画像がダメだと読んでもらえない。

 

 

私自身、ブログを書くことって
大事だと思っています。

 

ですが、ブログの「看板」とも言える
「プロフィール画像」自体がダメだと、

「ブログを頑張っても
それほど効果がないのではないか」

とも考えています。

 

 

 

むろん、副業や兼業でブログをやっている場合、
顔写真を載せないほうがいいでしょう。

 

 

でも、その分 効果が減っていることも
実感したほうがいいのです。

 

どういう人か、どういう場所かがわかる写真を使う!

 

私のブログも、
実名+顔出しで書いています。

1対1の講座をやっている関係上、
「教わるのはどういう人か」
お客さんから見えないのはマイナスになるからです。

 

 

だからこそ、
実名+顔出しでブログを書いているのです。

 

 

 

店舗のブログであれば
「どういうお店か」
「どういう場所か」がわかるよう
写真で撮ることも重要でしょう。

 

人間、目で見えるものには
信頼をします。

100の言葉を書くよりも
1枚の写真が人の心を打つのです。

 

 

ましてWebがこれだけ普及した現在においては
「どういう場所か」を写真(画像)で示すことで
初めて理解されるのです。

 

 

だからこそ、
サイトに載せる写真というのは
重要です。

 

大事な画像はプロに撮ってもらう!

 

 

私もプロフィール画像などの
大事な画像はプロのカメラマンに
撮ってもらっています。

プロのカメラマンって
腕がいいだけではありません。

 

 

使っている機材も優れている上に、
構図やレイアウトについても
詳しい方が多いです。

(私のプロフィール画像も
よく考えると前のメガネを
付けて写っているので、
そろそろ撮り直して貰おうかとも
思っています 笑)

 

 

画像1枚で、
安っぽい印象にも、
また高級感ある印象にも変化します。

 

 

 

どうせなら、
いい印象を読み手に持ってもらいたい
ものですよね。

 

 

だからこそ、
ブログに載せる画像、
特にプロフィール画像に力を入れることが
必要なのです。

(ちなみにプロのカメラマン、
ご希望があればご紹介いたしますよ!)

 

今回のポイント

 

今回のポイントです。

・・・・・・・・・・・・・・
100の言葉よりも1枚の写真。
分かりやすい画像を
めんどくさがらずに用意しよう!
・・・・・・・・・・・・・・  

 

 

会社のサイトやブログなど、
いい写真を用意するのは
面倒なものです。

 

 

でも、
ここを面倒臭がらずに取り組むことが
後々につながってきます。

 

写真さえしっかりしていれば
文章がイマイチでも読んでくれるものです。

 

逆に、写真がイマイチであれば
第一印象が悪くなります。

 

ブログでも
文字ばっかりの記事は
読む気が失せてしまうのです。

 

 

だからこそ、
分かりやすい写真を
用意していく努力が必要です。

 

 

画素が低すぎないか、
暗すぎないか、
余計なモノが写っていないかなど、
気をつけるべきポイントは
多々あります。

 

 

こういった点に注意することが
ブログの印象に影響を与えるのですね。

 

文章の「限界」を乗り越えよ!

 

私はふだん文章の書き方について
ご指導差し上げています。

 

だからこそ、
文章の「限界」もよくわかっています。

 

 

文章って、
読み終わるのに時間がかかります。

時間がかかるからこそ、

  「うわ、長い!
読むの、辞めておこう…」

そう感じてしまいがちなのですね。

 

 

であれば、
文章は短くてもいいから
いい画像をバンと貼ることです。

 

 

それだけで反応も変わってくるはずですよ!

 

 

写真に気合を入れるだけで
ずいぶん印象が変わってくるものです。

 

 

ぜひご自身のプロフィール写真、
下手な自撮りで済ませず、
プロに撮ってもらうのもオススメしますよ!

ではまた!

☆情報発信については
こちらも参考にしてみてくださいね!

中小企業経営者・個人事業主・フリーランスに情報発信が不可欠な理由〜ゼロから始めるWeb集客の基本〜


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

 

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


twenty + seventeen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください