オススメ、作文&小論文教材!①


その1『小論文を学ぶ』(長尾達也)。

Z

 

なんのひねりもないタイトル。
中身は延々と文字ばかり。

でも。

この本は役立ちます。

 

小論文をただ学ぶだけでなく、「知の体系」を知れてしまうハイテク本なのです。

 

例えば。

 

「近代的〈知〉のマトリックス」(59)。

物心二元論・原子論・機械論など、世界観についての説明がこと細か。

対象は高校生向きですが、大学に入ってからも役立ってしまうものです。

その上、
学問の香りを感じることのできる良書。

読むだけでも役立ちます。

【使うタイミング】小論文の練習を行い、「なんとなく書けるようになってきた」際に「もうプラスアルファ」として活用するといい。

【対象】高校3年生〜(中身は結構、難しいです)。でも高校時代にやっておくと、大学の勉強(特に文科)に役立ちます。


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


fifteen + four =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SNSでシェア