ハガキをもらうとやっぱり嬉しい。ハガキの発想をメールやFacebookにも活かすには?

9/21、「ビジネスハガキ&一筆箋講座」を開催します!

こんにちは、
文章アドバイザーの
藤本研一です。

 

今週木曜の9/21、
「ビジネスハガキ&一筆箋講座」
を開講します!

http://nomad-edu.main.jp/www.school-edu.net/post_lp/hagaki

 

 

これまで、
作文教室ゆうのビジネス向け研修は
「コミュニケーション・接客能力向上講座」や

http://nomad-edu.main.jp/www.school-edu.net/post_lp/communication

 

「ビジネス文書作成能力向上講座」ばかりの
開講でしたが、

http://nomad-edu.main.jp/www.school-edu.net/post_lp/business-w

 

ついに「ビジネスハガキ&一筆箋講座」にも
お申込みが来ました。

 

 

ありがたいことです。

 

真剣に取り組みます!

 

最近、ハガキを受け取りましたか?〜ハガキの威力

 

最近、あなたは
誰かから「ハガキ」を受け取りましたか?

 

それはダイレクトメールではありませんか?

 

手書きのハガキ、
もらったという人はいらっしゃいませんか?

 

 

…意外と今の時代、
「手書きのハガキ」って
もらうことは少ないです。

 

だからこそ、
誰かから「手書きハガキ」が届くと

「オッ!」

と思いますね。

 

注目してもらえますし、
必ず読んでもらえます。

 

ハガキを出す人が減っているからこそ、
ハガキをもらう嬉しさは高まっているのです。

心を込めたハガキが、相手を動かす!

 

「でも、
ハガキって何を書いたらいいかわからない…」

「効果は高そうだけど、めんどくさそう…」

 

そんな方のために
行うのが、
この「ビジネスハガキ&一筆箋講座」です。

 

「何を書いたらいいのか」

「どうやれば続けられるか」

もお伝えしていきます!

 

ビジネスハガキのコツを知れば、日常のメール・Facebookにも役立つ!

ビジネスハガキと一筆箋の講座は、
単に「ハガキや一筆箋を書こう」
というだけにとどまりません。

 

たとえば、
あなたはFacebookやLine、
メールを使っていますね。

 

 

実は「ビジネスハガキ」や「一筆箋」を
書く方法を知ることは、
メールやFacebook・Lineをよりよく
活用することにもつながるんです。

 

 

いま、お客様に連絡を取る方法としても
メールやFacebookなどを使っていますよね。

 

そのときに、
ちょっとした一言・
気の利いた一言があると
どうでしょうか?

 

 

例えば、次の具合です。

 

食事を御馳走になったお礼を
伝えるとき、

「ごちそうになり、ありがとうございます」

とだけ送るか、

「ご馳走いただいたハンバーグ、
肉汁が口中に広まり、
とっても幸せな気分になりました!

肉歴の短い私ですが、
昨日のが1番です!」

と送るか。

 

どちらが相手の心に響きそうですか?

どちらがまたご馳走してもらえそうですか?

 

 

 

 

当然、後者です。

 

 

単にお礼を伝えるだけでなく、
相手のことを思った
「ちょっとした一言」を添える。

 

そのことで相手と
より円滑にコミュニケーションできますし、
相手とより親しくなれます。

相手からまた発注・お仕事をいただけるようになるのです。

 

講座、参加者募集中!

そんなわけで、
9/21(木)の講座でも、

「ビジネスハガキ&一筆箋の威力」

「ビジネスハガキ&一筆箋の書き方」

「ビジネスハガキ&一筆箋の技術を
日常のメール・Facebookにどう役立てていくか」

この3つを受講者の方に
伝えていきます。

 

今後の申し込みも可能ですので、
どうぞよろしくお願いします!

http://nomad-edu.main.jp/www.school-edu.net/post_lp/hagaki

 

ではまた!

 


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください