「少しだけ、無理をする」。それが自分を成長させてくれる!

今回のポイント
大学院進学への挑戦!
「少しだけ、無理をする」ことが
自分の成長につながる!

 

毎月恒例の広島出張!

 

9/1-9/12、
広島出張に来ています。

 

もはや毎月恒例のようになった、
板坂裕治郎さんの
「異端児エリート養成大学校」という
経営勉強会(セミナー)に参加しているのです。

コロナ時期なので
出張に関して
いろんな見方もあると思いますが、

やはりわざわざ行くからこそ
得るものも多いなと思います。

 

 

Zoomなど
ネットを使ってもやり取りや
講義自体は受けられるとは思いますが、

その場所に行くからこそ
「熱意」を得ることが出来るように思うのです。

 

「少しだけ無理すること」が自分を変える!

 

ただ。

 

 

セミナーのためにわざわざ移動するのって
正直しんどいです(笑)

 

「Zoomでやってくれないかな〜」

と密かに期待するところも
ありました。

 

それに、よく考えたらこの広島出張、
帯広出張の「翌日」ということもあり、
体力的になかなかツラい側面もあります(笑)

 

 

☆帯広出張については
こちらの記事をどうぞ↓

フジモトの希望!コロナ収束後も大学院の「ネット授業」継続を!(希望者に対して…)

 

 

でも、こういう

「ちょっと しんどいな」
「大変だな」

という経験が
自分を成長させてくれるのだと思います。

 

 

こういう「ちょっと無理をする」経験が
人生を豊かにしてくれるのですね。

 

 

作家・城山三郎さんの著書(エッセイ集)に

『少しだけ、
無理をして生きる』

という本があります。

 

 

城山さんの人生訓の詰まった
名著です。

 

 

この本には
3人の日本人のエピソードが出てきます。

戦前の首相である広田弘毅(ひろた・こうき)と
浜口雄幸(はまぐち・おさち)、

そしてもうすぐ1万円札の顔になる
渋沢栄一(しぶさわ・えいいち)の3人です。

 

彼ら3人に共通するのは
「ほんの少しだけ、
自分を無理な状態に置く」
ことをやり続けた、ということ。

 

 

つまり、自分の現状で満足するのでなく、
ちょっとだけ無理して「挑戦」し続けた
という共通点があるのです。

 

城山さんはこれらの3人を通じ
「ほんの少しでいいから無理をして生きる」ことの
大事さを綴っています。

 

 

現状に甘んじるのではなく、
ほんの少しでいいから無理をする。

 

 

それが自分の成長になるだけでなく、
周りの人たちのためにもなり、
結果 自分の人生を豊かにすることにも
つながるのです。

 

 

帯広出張 翌日の
広島出張が
「少しだけ、無理をする」
ことになるわけではないですが(笑)、

私も城山さんに習って
「少しだけ、無理をして生きる」という
挑戦を大事にしたいなと思います。

☆『少しだけ、無理をして生きる』の
詳細とお求めはこちら↓

今回のポイント

 

今回のポイントです。

大学院進学への挑戦!
「少しだけ、無理をする」ことが
自分の成長につながる! 

 

 

「少しだけ、無理をする」から成長できる!

 

 

「少しだけ、無理をする」。

 

 

これ、
社会人の方が
大学院に進学するのも
まったく同じですね。

 

忙しい社会人の人が
大学院に進学する。

 

 

これ、
けっして「ラク」なことではありません。

 

 

学期終わりには
山のようなレポート提出と
「グループ発表」に向けた準備で
時間が圧倒的に不足します。

 

作業をしていると深夜12:00を過ぎ、

「明日の仕事、
大丈夫かな・・・」

と不安になることもあります。

 

 

おそらく

「こんなはずじゃなかった…」

と追い込まれることも
何度かあるかも知れません。

 

 

でも、社会人で大学院を
やり切った人の話を聞くと

みんなこの経験を
「楽しそうに」
語っています。

 

 

「正直、
テスト期間は寝れなかったよ」

と答える顔が妙に笑顔です。

 

大学院に入り、
課題に追われる。

 

 

この経験って、かなりツライです。

 

 

「少しだけ、無理をする」
ことにもなっていると思います。

 

 

だからこそ
自分を鍛えてくれますし、
大変な大学院をやりきるからこそ
同級生との間に「絆」が生まれます。

 

大学院で学んだことだけでなく、
「大変なことを乗り越えた」という経験が
そのまま仕事でも役立っていきます。

 

 

だからこそ、
大学院に限らず

「少しだけ、無理をする」

という自分への挑戦、
今後も心がけていきたいですね!

 

 

私も今日札幌に戻ってそのまま仕事ですが、
「成長」につながると信じてがんばります! (笑)

 

ではまた!

「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください