看護師をしながら大学院試験に合格なさった方から、「合格者の声」を頂戴しました!

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

 

2020年2月に実施された
大学院修士課程(看護学)の入学試験。

 

 

社会人として忙しい勤務の合間を縫って挑戦され、
札幌駅前 作文教室ゆうの受講生の方が
見事 難関を突破して合格なさいました。

 

 

現職看護師としての勤務の合間、
「研究計画書」や「志望理由書」、
「面接対策」など大学院進学に必要な学習を
ともに進めていくことができました。

 

 

本年2020年春からは
大学院生として日々の学習に取り組んでいらっしゃいます。

 

そんな受講生のIさんが
「合格者の声」を寄せてくださいました。

 

ここで紹介いたします。

 

【合格者の声】

 

 

 

Iさん、わざわざありがとうございます。

 

Iさんは関東在住ながらも
テレビ会議システムのZoomを使って
授業を実施することができました。

 

はじめてお話したのは2019年の12/30。

年末の体験授業後、
そのまま入塾を決意してくださいました。

 

そのまま1月・2月と2ヶ月間という短期勝負だったのですが、
ともに志望理由書作成や研究計画書作成を行うことができ、
私自身も勉強になりました。

 

「合格しました!」

という連絡を受けたときも、
ホント嬉しかったです!!!

 

Iさん、合格本当におめでとうございます!

 

そして「合格者の声」にもありましたが、
大学院での学習も今後もサポートしていきますので
どうぞよろしくおねがいします!

 

 

藤本研一 拝

 

「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください