日本電産会長・永守さんのコメントはやっぱりスゴい!自分の間違いや失敗も、率直に書く!

今回のポイント
自分の間違いを認める
「潔さ」を示す!
それが共感を呼ぶ!

 

大経営者のコメントはやっぱり違う!

最近、コロナを受けての
記事や評論を多く読んでいます。

その多くは

 「戦後最大の危機である」

 「一体どうやって乗り越えたらいいか
  わからない」

 「政府の対応が遅れている」

などを言っているものばかり。

 

 

 

ちょっとこういう論調の内容に
へきえきしてきていました。

 

 

日本電産会長 永守重信さんの記事に衝撃を覚えた!

 

そんな時、
読んでいて衝撃を受けた
記事があります。

 

 

それは
日本電産会長の
永守重信さんの記事です。

(2020年4月21日
日経新聞朝刊1面
「コロナと世界 「利益至上」見直す契機に」)

 

 

永守さんは
一代で日本電産を
世界一のモーターメーカーに成長させた
大経営者。

 

 

この永守さんのコメントが
ホントにすごいなと感じました。

 

 

こういう記事です↓

 

「(注 日本電産は)
40カ国以上に工場を持ち、
リスクを分散したと思っていたが、

(注 コロナによって部品の供給が
止まったことを受け)
部品のサプライチェーンまで
思いが完全には至っていなかった。

 猛省している。

もう一回コロナ感染が広がったら
どうするのかを考え、
数年かけて作り変える」

 

私、コロナに関する記事をけっこう
見てきましたけど、

 

 【自社のリスク管理の甘さを
  猛省している】

という内容は初めて目にしました。

 

 

経営者としての潔(いさぎよ)さ

 

私が特にすごいと思ったのは
最後のあたり。

「50年、自分の手法が
すべて正しいと思って経営してきた。

だが今回、それは間違っていた。

テレワークも信用していなかった。

収益が一時的に落ちても、
社員が幸せを感じる
働きやすい会社にする。

 そのために50くらい変えるべき項目を
 考えた。

 反省する時間をもらっていると思い、
 日本の経営者も
 自身の手法を考えてほしい」

これがすごいですよね〜。

 

 

経営者としての
「潔さ」が感じられます。

 

 

なんというか、
けっこうよく見るコロナ関連の
意見って、冒頭にも書いたように

 

 「未曾有の事態で困っている…」

 「なんとか乗り切ろう!」

 「政府の保証が遅れている!」

という前提で書かれているものばかりです。

 

 

言ってしまえば

 「自分は間違っていない」

 「これまでのやり方を
  コロナが全て変えてしまった」

という
「被害者」的な視点で書かれていました。

(私もこっちの視点で
考えることが多かったですが…)

 

でも、永守さんは違うんですね。

自分のこれまでやってきた
リスク管理のための取り組みが
「間違っていた」と
率直に認めていたんです。

 

(工場を40カ国に分散するなどの
リスク管理をしてい累乗、
別に「間違っている」ことなんて
本来ないはずですが…)

 

 

これって、なかなかできないことだと
思うんですね。

 

 

その点が
さすが大経営者なのだなと
素直に尊敬の思いでいっぱいになりました。

 

 

今回のポイント

 

 

今回のポイントです。

自分の間違いを認める
「潔さ」を示す!
それが共感を呼ぶ! 

 

 

失敗を率直に認められますか?

 

人間なので、
仕事をしていたら
うまくいかないこともあります。

そういうときに
ヘタに
「時代が悪い」
「環境が悪い」
「コロナが悪い」というのではなく、

 「自分が悪い」

 「自分が間違っていた」

と認められるかどうかが
大事なのだとこの記事から学びました。

 

 

自分の間違い・失敗を文章にも書いていく!

 

 

これは文章を書くときに
通じる話です。

 

 

どうしても人間
「カッコつけたい」生き物です。

(私も含めて)

 

 

だから
自分の間違いや失敗って
隠したくなりがちです。

 

 

でも、それを率直に書いてしまったほうが
逆に信頼が高まるわけですね。

 

 

私は毎日ブログ・メルマガを書いています。

 

YouTubeも、
昨年9月から
毎日1つ動画を投稿しています。

 

そのなかでは
自分の「失敗」や「間違い」も
なるべく率直に書くようにしています。

 

そうやって書くことで
「次に活かしていこう」
という反省もしているわけなのです。

 

 

ともあれ。

 

文章を書く時、
ついつい「失敗」「間違い」を
隠したくなりますが、

率直に書いてみるのも
効果的ですよ!

 

それを永守さんの記事に教わりました。

 

ではまた!

「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください