頭の良さとは「要約力」!与えられた時間でまとめて説明できる力を伸ばそう!札幌商工会議所主催講座、好評開催中!

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

今日のポイント
頭の良さとは要約力である!
与えられた時間で何をどこまで伝えられるか、
情報を取捨選択しよう!

 

札幌商工会議所での連続講座、
順調に進んでいます。

 

【話す力と情報整理力を高める!
 説明力UP講座】です。

9/13(木)は第3回。

 

次回の9/20(木)がいよいよ最終回です。

私、連続講座って
けっこう好きなんです。

 

 

何故かと言うと、
参加者同士の「コミュニティ」が
できるからなんですね。

 

 

3回の講座中、
毎回かならず「隣の席の人と話してもらう」
「自己紹介をする」という時間を
用意してきました。

そうすると、
だんだん打ち解けあっていくことが
できるんです。

 

 

3回目からは
「情報整理の秘訣」という内容を
行っていきました。

 

人前で話す際、
大事なのは「情報整理」です。

どういうことかと言うと、
自分に与えられた時間に応じて
「話す内容」「話す順番」を
整理するのが必要なのです。

 

例えば、講義の中で
私は【2時間】の内容を話しました。

もし誰かに、
「藤本さん、
 商工会議所でどんな講座をしたんですか?」
と言われた時、どう答えるでしょうか。

 

間違っても、
【2時間】の話をそのまま
2時間かけて話すことはないはずです。

 

 

おそらくは一言にまとめて
話すはずです。

 

 「札幌商工会議所では
【情報を一言でまとめるために
情報整理を行う方法について
講義をしました。

主として参加者の人に
演習していただく場が多かったので
参加者にも好評でした!」

 

こんな感じです。

でも、これって不思議ですよね。

だって2時間もかかった内容を
たった【10秒】ほどでまとめられるからです。

 

実は、「頭の良さ」とは
要約力なのです。

 

 

2時間の内容を
2時間かけないと説明できない人は
要約力のない人です。

一方、
2時間の内容を
10秒でも説明できる人は
要約力のある人です。

本当に要約力のある人は
【与えられた時間】に応じて
説明する内容を調整できる人です。

 

【30秒】なら30秒で説明できます。

【1分】なら1分で説明できます。

【2分】なら2分で説明できます。

多くの情報のうち、
何を伝えるかを時間に応じて
瞬時に調整できるのが
要約力のある人なのです。

 

今日のポイントです。

・・・・・・・・・・・
頭の良さとは要約力である!
与えられた時間で何をどこまで伝えられるか、
情報を取捨選択しよう!
・・・・・・・・・・・ 

講座内では「自己紹介」文を書いていただきました。

その内容から、
【2分】で自己紹介をしていただきました。

その後、【2分】の内容をさらに削り
【1分】の自己紹介していただきました。

 

けっこう頭を使いますが、
慣れてくると
「どこを重点的に話し、
 どこを削るか」
考えられるようになります。

与えられた時間に応じて
話す内容を取捨選択するということを
実践的に学んでいただきました。

与えられた時間で何が伝えられるか?

これには要約力が欠かせません。

要約力をつけるには、
長い自己紹介を
【1分】で言えるようにするなど、
何かをまとめていく練習が必要です。

 

ぜひ、何か本を読んだり、
何かを説明したりする際は
「この内容を1分で言うと、どうなるか」
「この内容を一言でいうと、どうなるか」
を考えて見てくださいね!

 

取り組む内に
伝える力・要約力がついてくるはずですよ!

ではまた!

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

「文章、ぜんぜん書けない…」

「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、
キャリアアップ文章アドバイザー・
藤本研一がお届けする2つのメルマガです!

毎日届く
キャリアアップ文章アドバイザー・
藤本研一の書く技術か、

7日間限定の
7日間で文章の基礎が学べる
特別無料メルマガ講座か。

あなたはどちらを購読しますか?
あるいは両方 購読しますか?

どちらも【無料】
朝8:00にお届けします!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


17 − fourteen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください