思い切ってスマホを買い換えると仕事が大幅効率化!

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

今日のポイント
仕事に使う道具、
タイミングを見て買い換えよう!
特にスマホ!

 

これまでずっと、
2年半前に買ったiPhoneを
使っていました。

 

何度も落下させてしまい、
画面がバキバキです。

しかもこれ、
すでに2回も
画面を交換しているんです。

 

 

画面交換を2回したのに
さらにバキバキになってしまう。

 

もう諦めて使っていました。

 

 

落下しすぎたせいか、
iPhoneのキーボード画面にすると
「s」の部分だけ、押せなくなりました。

 

そのため、
スマホで文章を作る際も
なるべく「s」を使わないように
努力していたんです。

 

…要するに
うちの社名である「作文教室ゆう」が
ローマ字入力では打てない、
ということでした。

 

正直、
ツラかったですね。

 

 

画面が割れたところからは
中身の様子が覗けるようにもなっていました。

 

完全にヤバイ状態でした。

 

 

でも、ずっと使っていたんです。
完全に「惰性」で使っていたわけです。

 

先日、
思い切って中古スマホ屋さんに
行ってきました。

  「さすがにこれはダメだ…」

買い換えることにしたのです。

 

店内には何台も
スマホが並んでいます。

 

中古スマホと言っても、
キレイなものが多いです。

あれこれ迷いましたが、
iPhoneの8Plusを
選びました。

iPhone8Plusって
画面がかなり大きいです。

 

カバーを付けてしまえば
ポケットにギリギリ入るレベル。

 

けっこう大きいんです。

 

でも、ふだんからKindleを
iPhoneで読んでいたので
ぜひとも大きいほうがいい!

…そう考えて、
よりコンパクトなiPhone8ではなく
8Plusにしました。

 

 

iPhone6を使っていた私が
急にiPhone8Plusを使うようになりました。

 

 

 

仕事の処理速度が
大幅に改善しました。

 

今までよりも待たずに
ネットで調べられますし、
各種クラウドサービスも
スイスイ使えます。

 

電子書籍を読む際も、
サイズが大きいので読みやすくなりました。

 

ページをめくる回数も減るので
読書が快適になったのです。

 

今回のポイントです。

・・・・・・・・・・・・・
仕事に使う道具、
タイミングを見て買い換えよう!
特にスマホ!
・・・・・・・・・・・・・ 

 

この内容、しみじみ実感しています。

 

 

画面がバキバキに割れ、
「s」の入力ができず、
処理速度も遅くなっているスマホだと、
正直、仕事の効率がイマイチでした。

 

写真を撮ろうと思っても
インカメが壊れていますし、
起動に時間がかかります。

でも、ふだんそのスマホを使っていると、
それが「当たり前」になるんですね。

 

惰性で使っていると、
もっと仕事を効率化できていた可能性を
捨ててしまうことにもなるのです。

 

今回はスマホでしたが、
自分が仕事で使っている道具を
「良いものに変える」
ことって仕事の効率化につながるものです。

 

それに、
まわりからの信用も高まるはずです。

 

ずっとバキバキのスマホを私は使っていましたが、
「この人、大丈夫?」
という思いを持たれていたかもしれません。

 

やはり仕事をするなら、
使う道具を良いものに買い替えたほうがいいわけです。

 

文章作成も同じです。

たまに5年以上も前のノートPCで
頑張って書類を使っている人を目にします。

「Microsoft Word」を開くだけで
数十秒かかります。

 

この待ち時間がすごくもったいないんです。

 

もっとスムーズに起動するパソコンなら
あっという間に仕事が終わるものを、
無理して古いPCを使っているので
効率化ができないんです。

 

 

結果、文章を書くのも億劫になってしまいます。

 

 

一度この機会に
自分の使っている道具、
見直してみてはいかがでしょうか?

 

思い切ってスマホもPCも
新しくするのもいいですね!

 

ではまた!

LINEで送る
LinkedIn にシェア
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


one + 14 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください