感謝!ブログを見てくださった方から脳トレ講師の依頼がありました!

西区やまべエ体操会にて脳トレ講師を務めました

 

こんにちは、
作文アドバイザーの
藤本研一です。

先日、
「西区やまべエ体操会」にて
脳トレ」講師を務めました。

こちらの記事にも書きましたね↓

手の運動・音読・漢字ゲームで脳トレ!講座の講師を務めました!

 

 

来てくださった方からも

「面白い!」
「すごく盛り上がった!」

と好評でした。

 

私自身も、
楽しくお話させていただきましたし、

参加者の方の反応から
あらためて脳トレの大事さを学ばせて
頂きました。

ご依頼いただき、
ありがとうございます!

 

 

脳トレ講師の依頼がまたまたありました!

 

 

実はこの記事を読んでくださった
方からの
反響がありました。

 
その方は、
道内のある市町村の
教育委員会の方です。
こんな依頼を頂戴しました。

 

「うちの町で
60~90代の方150人位が集まる
イベントを行います。

そちらで脳トレの講師をお願いできませんか?」

なんと、ブログ記事を見て
講師の依頼をしてくださったのです!!!

 

突然電話が来て
驚きましたが、
すぐに
やらせていただくことにしました!

 

 

これは本当に
ありがたいことです。

 

 

時期はかなり先なので、
しっかりを準備をして
迎えたいと思います。

(詳細をお知らせできる段になりましたら
連絡しますね!)

 

ブログを毎日書いているからこその出会い

 

ブログを毎日書いていると、
思わぬ出会いがあるものです。

 

 

市町村の教育委員会などで
「講師」を依頼することって、
けっこうあります。

また、
PTA総会や
経営者の若手勉強会などで
「誰かに話をしてもらおう」
という機会は割りとあります。

 

そうなったとき、
はたと困ってしまいます。

 

 

「では、誰を呼ぼうか?」

 

 

知り合いでめぼしい人がいなければ、
ネットなどで探すしかありません。

 

 

今回の依頼はまさに
このルートで来たものです。

 

実は講師は
「実力」
「人気」
だけで選ばれるわけではないのです。

 

 

 

これ、地味に大事なことです。

 

 

「実力」もあって
「人気」のある講師。

 

 

こういう人は大体
東京
にいます。

 

 

イベントの予算に余裕があれば
東京の講師を宿泊費・交通費込みで
依頼することは可能です。

 

 

ですが。

 

 

「ちょっとした勉強会」や
「十数人だけの会」の場合、
東京からわざわざ呼ぶわけには行かないのです。

 

そんな場合、
同じ都道府県内くらいから
探すことになります。

 

 

ただ。

 

 

北海道の場合、
道内の講師って、
意外と数が少ないのです。

 

 

私のような独立2年目の講師にも
チャンスがあるわけです。

 

 

この機会を活かして、
来てくださった方々に

「楽しい脳トレだった!」
「来てよかった!」
「次も、ぜひ藤本さんに来て欲しい!」

と言っていただけるよう、
努めてまいります!

 

それではまた!
☆こちらも、私の担当する講座ですよ〜↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【私・藤本が担当する講座のご案内です】

祝!開講するための最少人数を超えました!
お申込みは、お早めに!

札幌商工会議所主催
今日から使える!伝わるビジネス文書&メールの書き方」講座


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください