初めてでも必ず書ける!小説創作講座@札幌、2/4開催!








小説・創作入門講座、2017年2月4日(土)に札幌にて開催!

 

帯広でも大好評だった
「ストーリー作り」講座が
さらにパワーアップして登場!

ビジネスや人生にも役立つ
ストーリー作りの講座と、

ストーリーを元に
「読ませる小説」を書くコツを学べる
役立つ講座を札幌駅前にて開催します!

 

img_9190
帯広での講座の様子です↑
詳細はこちら


新しいことにチャレンジする人を応援する、

作文教室ゆう/理数教室ゆうからのイベントです。

 

こういう方におすすめ

小説を書いてみようと思うけれど、
なかなか機会がない方

ストーリー作りの大事さについて
知りたい方

・就活中の方
(履歴書やエントリーシートの基本は
自分をあらわす「ストーリー」を
適切に書くことです。その練習の場になります)

・ものづくりが好きな方

文芸誌同人誌を書きたい方

文学フリマ札幌に参加した方/したい方

minilogo02
・新年2017年、新しいことを始めてみたい方

 

専門の2名の講師が
あなたをやる気を後押しします!

 

 講師の冊子(1,000円)相当、特別プレゼント!

 

今回、ご参加の方には
講師の1人・石山さんも
執筆陣として加わった冊子を
無料でプレゼント致します!

今回の講座の際の
資料としても活用するこの冊子。

他では入手できない冊子となっています。

 

細かく見てもらえる!定員12名限定講座!

 

小説やストーリーは
細かく教えてもらい、
アドバイスを受けることで力がつきます。

そのため、
今回定員を
12名とさせていただきます。

お申込みはお早めにどうぞ!!!

 

講師紹介

 

講師は作文教室ゆう代表の藤本研一と、
img_2810-%e6%ad%a3%e6%96%b9%e5%bd%a2%e7%89%88light

現役大学院生で文芸理論の研究と実践に
取り組んでいる
石山さん(文芸サークルOnoma所属)の

2名で行ないます!

 

 

なお、石山さんは2016年7月開催の
第1回 文学フリマ札幌」にも
出店をした実績を持っています。

13726831_10210383535889943_752580131421870004_n

当日は石山さんの作成した
冊子1,000円相当を
無料でプレゼント!

 

「書く方法」「書き方」の専門家と、
「文芸理論」専門の大学院生による
ダブル講座です。

 

だから2倍分かりやすい!

2倍お得な講座です!

 

 

初めてでも必ず書ける!小説創作講座お申込み

 

【日時】平成29年(2017年)2月4日(土)13:30-17:30
(開場13:00)

【場所】作文教室ゆう/理数教室ゆう札幌駅前校

札幌市北区北7条西5丁目6-1ストーク札幌201

☆ JR札幌駅北口徒歩1分。
ヨドバシカメラ道向かい。ミアボッカ札幌駅北口店上。

 

【当日の流れ・内容】

13:00-     開場

13:30-13:40 はじめに・ご挨拶(藤本)
13:40-15:00 ストーリー作り講座(藤本)

15:10-16:00 ストーリーよりも大事なものとは?(石山)
16:00-16:50 小説創作講座(藤本・石山)

17:00-17:30 作品品評会・講評(藤本・石山)
17:30-17:45 終わりに・アンケート(藤本)

☆ 終了後、希望者で懇親会を予定しています。
講師と会場ではできなかった質問・相談をする
いい機会です。

【参加料】4,000円(税込)

☆ 講師の特製冊子1,000円相当を
無料で差し上げます。

☆ 13:30-15:00の「ストーリー作り」講座のみの
参加も受け付けています。
その場合、2,500円でご参加いただけます。
(無料プレゼントも付きます)

 

【お申込み・お問い合わせ】
こちらのフォームからお申込みいただけます。
050-3557-1392からでもお申込み可能です。

Facebookイベントはこちらから
お申込みください。
FBイベント 初めてでも必ず書ける!小説創作講座

 

 

当日お会い出来ますことを
楽しみしています!

 

ではまた!


教育・学校 ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

 

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


seventeen + 17 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください