こんなご時世だからこそ「普通に仕事する」のが大事!コロナウイルス時期ですが、うちは普通に営業中!


今回のポイント
コロナという「非常時」こそ、
「普通に仕事する」のが大事!

 

全国の学校で休校要請が…

 

☆本日の内容は動画でもお伝えしています。
動画にしかない内容もありますので
気軽に聞き流してみてください。

 

いま、北海道のみならず
全国での小中学校休校要請が出ています。

(高校も休みのところも多いです)

場所によっては
【3月すべて休み】というところも…。

 

 

それを受けて
大手予備校でも授業の休講や
「自習室閉鎖」なども
行っているようです。

 

 

 

3/8の【国公立大学中期日程試験】や
3/12の【国公立大学後期試験】を
受ける方にとって、
非常なとばっちり、ですね!

 

 

受験生が
どんなに頑張ろうとしていても、
コロナウイルスのせいで
塾・予備校が休みになってしまうのって
ホント悔しいことだと思います。

 

3月の授業全てカット!勉強は大丈夫?

 

それだけでなく、
【3月が全て休み】となる方にとって、
「3月の授業が全てカット」
になるわけです。

 

とすると、
例えば中学2年の人にとっては
【中2の最後の分野】をやらないまま
進級になってしまいます。

 

 

不足した授業時数を
いったいどうするのか・・・。

 

私と関わりのある学校の先生方も
みんな嘆いていますね。

 

「通常通り仕事をする」のが一番の貢献になる!

 

 

この情勢に、
私は何を出来るか…。

 

 

思ったのは
「通常通り仕事をする」
ことです。

 

ものすごく当然のことなんですけど、
「普通に仕事する」こと自体、
いまの情勢において
重要な「貢献」になるのですね。

 

 

ただでさえ研修やら
イベントやら
学校の授業やらが
【中止】【延期】に
なっています。

 

 

あのディズニーランドも
2/29からは閉園を行っています(~3/15)。

 

 

実は今の時期、
「普通に仕事する」ことだけで
十分誰かの役に立つのです。

 

 

だからこそ、
私の塾は入り口に「消毒スプレー」や
「マスク」を完備した上で、
通常通り営業しています!

それだけでなく、
【遠隔授業】にも対応しています!

 

私の教室では
「スカイプ」や「ZOOM」など
テレビ電話で授業を行うことができます。

 

 

おまけに、元から1対1で授業を
することがメインなので、
いまのような場面でも
十分授業が行えるのです。

 

対面授業、テレビ電話での授業に切替可能です!

 

あ、ご希望の方は
お気軽にご相談くださいね!

対面の授業、
いつでもテレビ電話で切り替えられますので!

 

だからこそ、困っている方が多い
国公立大学の【後期試験】の
小論文対策も、

駆け込みでお伝えすることも
出来ますので!

 

(2年前、2時間の駆け込み授業で
金沢大学の後期試験に合格者を出しました!)

 

今回のポイント

 

今回のポイントです。

コロナという「非常時」こそ、
「普通に仕事する」のが大事!  

 

「自粛」だけでは芸がない!

 

いま、なんでも「自粛」が
求められています。

「不要不急の外出」も
「不特定多数が集まるイベント」も
自粛要請が出ています。

 

でも、自粛するだけだと、
必要な人に授業をすること・
必要な人にモノ・サービスを提供することが
できなくなってしまいます。

 

 

幸い、うちの塾は
1対1授業ですので、

【テレビ電話授業】も
行いやすいのです。

 

今の時期だからこそ、
単に「自粛」するのではなく、
お客様になるべく
「普通に」授業を提供できる工夫が
求められている、と思うのですね。

 

 

そんなわけで
札幌駅前 作文教室ゆうでは
今の時期でも通常通り
営業中ですのでどうぞよろしくおねがいします!

 

ではまた!


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

はじめての方はこちらもご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


eight + 19 =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

SNSでシェア