御社のWebサイト、本当にその文言で大丈夫ですか?〜お客さまに伝わるWeb文言


「Webサイトはあるのに、
お客さまからの問い合わせが
ほとんどない・・・」

「業者にサイトを作ってもらって、
そこからほとんど手を加えていない…」

 

御社のWebサイト、
こういう状態ではないでしょうか?

・Webのことはよくわからないから、
ほとんど手を加えていない。

・Webは広報担当者に任せているから
自分はよくわからない。  

 

もし、社長であるあなたがこういう状態ですと、
そのWebサイト、
実はまったく意味をなしていないかもしれません。

 

 

デザイナーさんにだけ任せておくと
「見栄えはいいけど、
まったく売れないサイト」
になってしまうこともあります。

 

また、だからといって
社員さん任せで「自己流」で
サイトを作っていると、こんどは

「何がなんだかわからないサイト」

になってしまうこともあります。

 

 

 

ではどうすればいいかと言うと、
「文章表現の専門家」から
アドバイスを受けることが大事だといえます。

 

単に写真やイラスト・レイアウトにこだわっても、
そこに書かれている「文章」がダメなら
何も伝わりません。

 

 

どれだけ伝えたいことがたくさんあっても、
お客さまに価値が伝わるように書いていなければ
全く意味がないのです。

 

 

 

…自己紹介が遅れましたが、
私は札幌駅前で「文章指導」専門の塾を経営している
藤本研一と申します。

普段、社会人の方に
「相手に伝わる文章の書き方」をお伝えする他、

企業経営者の方に
「お客さまに価値が伝わる
伝え方・書き方」をお教えしています。

 

これまでのべ

2,000名以上

の方に文章表現のポイントを
お伝えしてきました。

 

そうしたところ、

「お客様にお渡ししていたパンフレットの
反応が大幅に良くなった!」

「上司から文章がわかりやすくなった、
と褒められた!」

などの嬉しい声を聞くようになりました。

 

この実績をもとに、
いまでは札幌商工会議所主催の
「ビジネス文書作成能力講座」で講師を務めたり、

北海道庁や市町村職員の方への
職員研修講師も依頼されたりするようになりました。

 

会社経営をしている
知人のサイトにアドバイスしたところ、

「フジモトさんのおかげで、
自分のサイトで何を伝えたかったか、
スッキリ分かりやすくなりました!」

「客観的な視点でみたレポートをもらうと
【確かにな…】と、納得感がありますね!」

と言ってもらえるようにもなりました。

 

 

 

あまり売上が上がっていないサイトや
何ヶ月も修正をせず「放置」されているサイト。

 

企業ホームページにもたくさんあります。

 

 

ネットで見かけるたびに

「もったいないなあ・・・」

という思いになります。

 

 

御社のサイトがそうなっていないかどうか、
もし気になる方がいらっしゃれば、

いまサイトの1ページ(Topページ、あるいは各ページ)を
1回3,000円
でアドバイスさしあげるキャンペーンを

行っています。

 

 

御社のサイト1ページについて、
【A4 1枚程度】の内容で

「どう表現すれば効果的か」

「どう書けばお客様に価値が伝わるか」

私・フジモトがアドバイス差し上げます。

 

気軽にご相談いただければ幸いです!

 

(お支払いは添削データと共に請求書を
メールにて添付いたします)

 

 

お問い合わせはこちらからどうぞ↓

電話 050-3557-1392
☆ 講義中のため出ることのできない場合がございます。
折り返しお電話差し上げますので、留守電にメッセージをお願いします。

☆ お問い合わせは2営業日以内にご返信いたします。

 

 


「文章、ぜんぜん書けない…」「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、【フジモトのカクロン】メルマガです。

文章アドバイザー・藤本研一が365日毎日【無料】朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

はじめての方はこちらもご覧ください。

SNSでシェア