講師・研修依頼時の利用規約およびキャンセル規定

本規約は、札幌駅前作文教室ゆう(以下「当社」といいます)が、サイト利用者(以下「お客様」といいます)に対し提供するサービスに係わる取引(以下「本取引」といいます)条件等につき定めるものです。

利用規約について

 

  1. この利用規約は、本取引に関する当社とお客様との全ての関係に適用されるものとします。
  2. 本規約の内容は、当社が必要と認めた場合には、お客様の個別の承諾を得ることなく変更できるものとします。変更後の本規約は、当サイト上に表示した時点より効力を生じるものとします。
  3. 当社は、お客様から口頭、またはメールなどの書面でいただいた講演の正式依頼に対し、口頭または書面により講師に承諾いただいた時点から本取引を開始致します。
  4. 本取引の開始後、お客様がその都合により本取引を中止する場合、またはお客様側で生じたトラブル等の事由により本取引を実施することが不可能となった場合は、お客様に以下のキャンセル料金を適用しお支払いいただきますので、ご注意ください。
  5. 当社は、お客様からの特段の申し入れのない限り、お客様の会社名を当社導入企業として公開することができるものとします。お客様は、当社からの申し出に基づき、事例を公開する場合に必要な範囲でロゴ及び商標等の使用を当社に無償で許諾するものとします。
  6. キャンセル料金は全て外税になります。別途、消費税を加えた金額を請求させていただきます。

キャンセル料規定(講演・セミナー)

予定日から30日前まで 講演料金の100% 31日前から35日前まで 講演料金の80%
36日前から45日前まで 講演料金の70% 46日前から50日前まで 講演料金の60%
51日前から55日前まで 講演料金の50% 56日前から60日前まで 講演料金の40%
61日前から65日前まで 講演料金の35% 66日前から70日前まで 講演料金の30%
71日前から75日前まで 講演料金の25% 76日前から80日前まで 講演料金の20%
81日前から85日前まで 講演料金の15% 86日前から90日前まで 講演料金の10%

※ 実施予定日を含むものとします

  1. 講演料金は全て外税になります。別途、消費税を加えた金額を請求させていただきます。
    また、出演会場までの往復交通費、宿泊が必要な場合の宿泊費等の費用を、講演料金と合わせて請求させていただきます。
  2. お支払いは当社指定口座への銀行振込になります。なお、お振込手数料はお客様のご負担をお願いします。
  3. 出演日(講演実施日)を含め7日以内(土・日・祝日等の銀行休業日を除く)にお支払いをいただきます。
  4. キャンセル料金は、本取引中止日を含め3日以内(土・日・祝日等の銀行休業日を除く)にお支払いいただきます。
  5. 講演料金、費用、キャンセル料その他本規約に基づきお客様から当社に支払われる金銭の支払いを遅滞した場合、その遅滞金額に対し、支払期日の翌日から完済に至るまで年14.6%の割合による遅延損害金をお支払いいただきます。
  6. 講演料金以外に必要な主な費用は、出演会場までの往復交通費、宿泊が必要な場合の宿泊費等です。
  7. 地震、台風、豪雨、津波その他の天変地異、火災、テロ行為、その他不可抗力により、講師が講演会場に向かえない、もしくは向かうことが困難となる、又は講演会場及びその地域からの移動が困難となる、その他講師の生命、身体及び財産等に何らかの損害が生じる可能性があるものと当社が判断した場合、講演会を辞退させていただく場合がございます。その際に考えられる損害賠償責任を当社では負いかねますので、予め御了承願います。
  8. 特に別段の合意をした場合を除き、講演に伴い生じる著作権その他知的財産権は、お客様に移転するものではなく、当社および講師に留保されますので、講演の内容を、他の目的・方法により利用される場合は、有償無償を問わず、事前の許諾が必要となります。予めご了承下さい。
  9. 正式依頼後であっても、お客様の資産、信用に重大な変動が生じた場合、そのおそれがある場合、その他お客様との本取引を継続することが困難であると当社が判断した場合は、お客様との本取引を解除することがありますので、予めご了承下さい。
  10. お客様は、以下の事項について表明し、保証するものとします。当社が、お客様について当該表明保証に違反していると判断する場合は、何らの通知・催告を要せず、本取引を解除することができるものとします。この場合において、当社は何ら損害賠償の責を負わないものとします。・暴力団、暴力団構成員、準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標榜ゴロ、政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力団、その他の反社会的勢力(以下「反社会的勢力」といいます)でないこと、過去にも反社会的勢力でなかったこと、反社会的勢力との取引等なんらの関わりもないこと、及び当該関わりが過去にもなかったこと・刑罰法規その他法令に違反する行為及びそのおそれのある行為、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求、その他の反社会的活動(以下「反社会的活動」といいます)を行っていないこと、及びそれらを過去に行っていないこと
  11. 本取引に関連して、万が一当社が損害賠償等の責任を負う場合はお客様に現実にお支払いいただいた講演料金の範囲内でその責任を負うものとします。
  12. 本規約に定めのない事情が生じた場合、当社とお客様との間で協議し、誠実に処理するものと致します。
  13. 本取引に関連して万が一紛争が生じ、訴訟の必要が生じた場合は、札幌地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。令和2年2月28日

☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合