文章定期コンサルティングサービス


文章のモヤモヤ・「困った!」が解消します!
最優先で対応します!

 

「うちのホームページやパンフレット、
文章の表記がこれでいいか気になる…」

「定期的にウチで出している
会報について文章添削をしてほしいんだけど…」

そんなお悩み、ありませんか?

 

言葉遣い・敬語の使い方・日本語の文法…。

 

あなたが出している文章も、
意外と問題があるものです。

 

そんな
文章にまつわるモヤモヤを、
スッキリ解消できたらよくありませんか?

 

個人の方でも団体でも法人でも、
文章を「まとめて相談」できる窓口があると
大きなメリットがありますよね!

 

そんな、
文章にまつわるモヤモヤを、
文章アドバイザーが適切にアドバイスいたします!

 

お問い合わせはこちらから!
お問い合わせ

 

実は文章の添削をしてくれるサービスは
他にもあります。

 

ですが

「この読み手にはどのように
 文章を書いていけばいいか」

などと【書く方向性】まで
アドバイスしてくれるサービスは他にありません。

単なる文章添削にとどまらず、
「どのように書けばいいか」
までをお伝えできるのが本サービスの強みです!

 

ご導入のメリット

 

(1)最優先で対応致します!

文章の「困った!」。
すぐに解決したいですよね。

本サービスの契約の方の内容は
最優先で対応致します!

ご依頼後、1〜2営業日で対応致します!
(繁忙期は除く)

 

(2)法人として契約することも可能です!

法人・団体名で契約が可能です。

そのため、文章で「困った!」場合、
その法人・団体の方でしたら
どなたでも対応可能です!

 

(3)継続しての対応が可能です!

たとえば会報原稿など、
「継続して」見てもらう必要がありますよね。

単発で頼む人を変えていると、
統一性がなくなります。

継続してのアドバイスを差し上げることが
可能となるのです。

お問い合わせはこちらから!
お問い合わせ

お客様の声

 

ホームページを改訂する際の文言チェック
役所に出す書類のチェックを毎回お願いしています。

返答が早くて助かっています!

それに、助成金申請の書類のチェック
プレスリリース書類の内容確認など、

文章全般の相談が気軽にできて有益です」
(フィットネスクラブ経営Aさん)

 

費用

基本的な費用は以下のとおりです。

1ヶ月10,000円(税別)
文章相談・文章添削 1件につき9,800円(税別)

☆初めから基本契約の中に
通常1回9,800円の文章添削費用1回分が入っています。

つまり、月1回まで追加費用なしで
文章添削の依頼が可能なのです

☆他、各種ご相談にお応えします。

☆サービス開始時に準備金として30,000円(税別)
頂戴致します。

☆本サービスは定期契約となります。

 

ご導入までの流れ

 

お問い合わせ

まずは以下からお電話・メールにて
お気軽にお問い合わせください。

②面談・相談

対面、または電話・スカイプなどで
ご要望をじっくり伺います。

③本契約

「秘密保持契約書」締結の上、
実際に文章のコンサルティングサービスを
行っていきます。

お支払は月末締めで請求書をお送りし、
翌月末支払いとなります。

 

…いかがでしょうか?

文章を専門家にキチッと見てもらう。

アドバイスを受ける。

そのことが、あなたやあなたの団体・法人の
信頼度が大きく上がるチャンスとなります!

私・藤本研一が
あなたの文章をサポート致します!

 

お問合わせはこちらからお気軽にどうぞ!

 

電話:050-3557-1392

☆講義中のためつながらない場合、
留守番電話にメッセージを入れていただければ幸いです。


「文章、ぜんぜん書けない…」

「もっと書く力をアップしたい!」

そんなあなたにオススメするのが、
文章アドバイザー・藤本研一がお届けする
2つのメルマガです!

毎日届く
文章アドバイザー・
フジモトのカクロンか、

7日間限定の
7日間で文章の基礎が学べる
特別無料メルマガ講座か。

あなたはどちらを購読しますか?
あるいは両方 購読しますか?

どちらも【無料】
朝8:00にお届けします!



☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合