海外旅行も勉強も、「違う自分になる」ための手段だ。

海外旅行3泊4日の旅に出発!

 

こんにちは、
文章アドバイザーの
藤本研一です。

 

 

 

いま、ちょっと私用で海外に出ています。

 

 

要は「新婚旅行」です。

 

 

上海に
3泊4日します。

 

大学時代の友人に会い、
また海外の「空気」を吸って
触発を受けてきたいと思っています!

 

悲願の海外新婚旅行…

 

ブログを365日続けている効果か、
1年前と違い
海外旅行するだけの余裕が出てきました。

結婚お祝い金と退職金を切り崩し、
妻が知り合いの塾で稼いでくる講師料で
生活費を切り盛りしていた頃とは
天地雲泥の差です。

 

 

ありがたいことです。

 

 

海外旅行に行ったことのない人って、多いですね

 

北海道にいて思うのですが、
けっこう

「海外に行ったことがない」

という人が多いように感じます。

 

「なんで行ったこと無いんですか?」

と聞くと、

「だって、高そうじゃん」
「だって、海外、アブナイじゃん」

そんな声が聞こえてきます。

 

 

いま、
海外には非常に安くいけます。

 

 

LCCを使うなら
札幌-上海は
30,000円程度で往復可能です。

 

 

下手したら
ホテル代も含めることもできます。

 

 

意外と安いのです。

 

 

「アブナイ」かどうかは国によって違いますが、
危険そうな場所を避ければわりと安全です。

 

旅行前の下調べが重要になってくるわけです。

 

私からすれば、
「アブナイ」
「高そう」
という理由は当てはまらないように感じます。

 

むしろ海外に行ってみることで
刺激を受けたり、
違う発想を受けたりできるのではないか、
と思うのです。

 

海外に行って「外国人」の気分を味わおう!

 

それに、いま街を歩くと、
札幌駅-大通駅いずれも
外国人が多くいます。

札幌への
インバウンド効果も大きいです。

 

 

せっかく札幌で仕事しているなら、
「彼ら」の気持ちを実感してみることも
必要でしょう。

 

海外に行ってみることで、
「外国人の気分」を味わってみるのです。

 

 

 

外国に行くと、
日本のルールなんて
何も当てはまりません。

 

行列に並ばない。
大声で騒ぐ。

 

日本だと「失礼」なことですが、
海外だと「普通」です。

 

 

海外に出てみることで、
違った視点を得ることができるのです。

 

 

 

「違った視点を得る」とは、
言い換えれば
「自分の中に、違う自分を作る」
ことでもあります。

 

いままでと違う考え方・
違う見方をできるようにするのです。

 

 

 

社会人が勉強すべき理由はここにあります。

 

 

勉強することで、
違う知識が自分の中に入ります。

 

勉強することで、
違う見方ができるようになります。

 

いわば勉強することは
「自分の中に、違う自分を作る」
ことなのです。

 

もっというと、
勉強することは
「違う自分になる」
ということなのです。

 

違う発想を身につけると、人に優しくなれる

 

行列に並ばない外国人観光客を見る。

以前なら

「何を失礼な」

としか見れないはずです。

 

ところが、
海外に行ってみて
「行列に並ばない」人たちのほうが
多い環境を目にすると、

「仕方ないな」

と許せる自分になるのです。

 

これ、ある意味、
自分が「変化した」ということでしょう。

 

「違う自分になった」ということでもあります。

 

 

ともあれ、
海外に行くのも勉強をするのも、
「自分の中に、違う自分を作る」
ことが目的です。

 

今までの自分ではなく、
違う自分になっていくのです。

 

そのことが「成長」でもあります。

 

 

 

…この海外旅行を経て、
自分自身が「違う自分になった」
と言えるのいいな、と思っています。

ではまた!


☆登録後、なぜかメールが届かない場合はこちらをご確認ください。
メールが届かない場合

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください